ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2010年4月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新の絵日記ダイジェスト
2022/01/26 4357 持ち味
2022/01/25 4356 逆撫で
2022/01/24 4355 避難路
2022/01/23 4354 正反対
2022/01/22 4353 除排雪

直接移動: 20221 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2010/04/29(木) 芝生日記(2)さあ闘い開始
さあ、芝生作業開始だ。

手前は、芝や雑草の丈を短くする刈払機。後方の赤いのが、自走型のリール式芝刈り機。

このリール式は、回転刃の前のローラーが芝を寝かす構造ため、丈の長い芝や雑草は刈れないのだ。だから刈払機の前作業が必要になる。

まあ、毎日手入れしているゴルフ場などでは前作業はもちろん不要。
日曜や休日しか手入れできないような横着者ならではの前作業だ。

しかし、ゴルフ場のグリーンの芝刈りはリール式でしかあり得ないのだ。この機械も数ミリから数センチ単位で刈高をそろえることができる優れもの。

さて、隣地で畑を耕している「気持のおすそ分け」で登場した二組のご夫婦は、ずっとここにお住まいの方々。口々に言うのは「こんな雑草いままで見たことがない」。それも1種類でなく何種類も。

私も幼いころに川原など見た光景とは、全く違和感を覚える。

どんな伝わり方をしたかは知らないが、かなり外来の雑草どもが帰化植物としてまん延しているのでは…と思う。

さあ、闘いの始まりだ。
作業結果の画像は明日にアップします。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.