ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2011年10月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新の絵日記ダイジェスト
2022/01/20 4351 足回り
2022/01/19 4350 親切心
2022/01/18 4349 弱毒化
2022/01/17 4348 特効薬
2022/01/16 4347 航空券

直接移動: 20221 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2011/10/11(火) 598 太平山
さわやかな秋空。秋田運河に架かる新川橋からの太平山の眺め。
FMラジオでは、この女性キャスターが、県内では紅葉も始まっていると言っていた。

まだ太陽が低いせいか濃い青一色に見えるだけでだが、もう少しすれば色づいた山容が楽しめるのだろう……

そして、稲刈りも終盤と言っていた。そしてスノータイヤ、冬囲いの準備…… 彼女は青森での勤務経験があるそうで、東京のキー局からの東北の秋便りは、なぜか新鮮に思えた。

タイミング的にいえば、青森の方が一足、冬の訪れが早いせいか、秋田人の受け止めとしては、「おい、そんなに秋は深まってないぞ」と、異議を述べたい感じ!?

ちょっと気が早すぎるような気がしないでもないが、朝晩の冷え込みは、本格的で、「もう夏への後戻りは絶対ない」という気にさせる。

ほぼ1カ月前に丸裸にされた刑務所前のプラタナス並木は、勢いがいい。透明感のある緑の葉がどんどん茂ってきた。そして、その道に直角に交わる道路では、同じころ丸裸にされたプラタナス並木が、茶色っぽい葉っぱをさらして、寒々しい。

落葉樹だったはず…… 季節外れの新緑なのでしょうか……
この差は何だろう。明らかに2つの通りの表情が違います。
秋は、日に日に深まっています。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.