ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2011年11月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新の絵日記ダイジェスト
2022/01/17 4348 特効薬
2022/01/16 4347 航空券
2022/01/15 4346 爆食い
2022/01/14 4345 出合い
2022/01/13 4344 様子見

直接移動: 20221 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2011/11/27(日) 645 まだ終われない
深夜、激しい雨音に起こされた。
こんな激しい雨脚に晒されなくって心底よかったと思った。

昨日は、大方の予想を“うれしい”方に裏切るゴルフ日和。
ラウンド後の浴室では顔見知りたちが、ごく自然にお天気談義に顔をほころばせていた。みんな、そうだったんだよ!!

上がり3ホールまでは、私もそうでした。
TVコメンテーターであれば「フォームが乱れて、軸が左にぶれてきてますね」と、言うだろうな…… 自分を、客観的に見る冷静な自分がいる半面、そうでない自分もいたのです。

今年初めての90切りは、ほぼ間違いない。うまくすれば、生涯最少スコアも夢ではない。などと、よからぬ思いが平常心をむしばんでいた。

かくてして17番では50センチほどのパットを外し、初めてのダブルボギー。次の18番ミドルでは何と9の大叩き。このホールは、勝負の掛かったここぞという時に大叩きする鬼門のホール。

「またも繰り返される○の悲劇」などと、他人や自分の失敗プレーに茶々を入れてくる陽気な同伴プレーヤーも口をつぐむぐらいのシリアスな場面を作って申し訳ありませんでした。

それでも、かろうじて80台に留まれたことに「同伴プレーヤーに感謝」
そして未熟な自分を反省しつつ、手ごたえも感じたりして……
もう1回、いやもっと…… 雪国ゴルファーはまだクラブは納めない。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.