ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2011年11月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新の絵日記ダイジェスト
2022/01/19 4350 親切心
2022/01/18 4349 弱毒化
2022/01/17 4348 特効薬
2022/01/16 4347 航空券
2022/01/15 4346 爆食い

直接移動: 20221 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2011/11/03(木) 621 イワシ雲
アップした写真もそうですが、中距離の被写体を撮影する際に、
空のスペースを広くしていることにお気づきでしょうか。

例えば、昨朝の例でいえば、被写体はあくまで色づいたケヤキ並木。
並木は、視線を誘導する効果があるのだそうだ。一直線のこの道では、並木が狭まって行く先の究極の1点にまで視線は誘導される。

誘導された先にあるのは…… 
一瞬、夢を見ているような気分にさせられる日もあります。
現実は、ただの幾何学模様の鉄骨橋があるだけですが……

信号で停車中。両側にケヤキが迫る手前ですが、そこまで進むと造幣局の桜の通り抜けならぬ、紅葉の通り抜けのような気分に浸れます。田沢湖の広葉樹が迫る周回道路に迷い込んだような……

今回のように、何気なく空のスペースを広く撮って、
びっくりしたのが空の変化です。

自信はないが、イワシ雲でしょうか。晩秋の気配が色濃くなっている。
意図しなかった秋尽くしに、びっくりしています。

初夏のケヤキのみずみずしい透明感のある緑が青空に映える姿は、生命感にあふれ、毎年楽しみな光景です。

色づいたケヤキにイワシ雲。
秋の深まりとともに、心待ちにする光景になりそうです。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.