ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2011年2月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          
最新の絵日記ダイジェスト
2022/01/20 4351 足回り
2022/01/19 4350 親切心
2022/01/18 4349 弱毒化
2022/01/17 4348 特効薬
2022/01/16 4347 航空券

直接移動: 20221 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2011/02/04(金) 348 みず雪
明け方、雨が降った。
いつもの玄関前の風景だが、寒風にさらされていた木肌も、雨に濡れたせいで、生気を取り戻したように見える。

雪全体も、水を含んでフワフワ感がなく重そう。
白いサクサクのかき氷に、透明のシロップをかけると、その部分がシャーベット状になってしぼんでいくように、屋根雪や、オンコの上の雪は一回り縮んでいる。

微妙なのだが、雪国に暮らしていると、
そんな違いに春の気配を感じたりする。

「津軽恋女」は良い。
♪津軽には七つの 雪が降るとか
こな雪、つぶ雪、わた雪、ざらめ雪、
みず雪、かた雪、春待つ氷雪(こおりゆき)

この“七つの雪”は、たぶん気象用語ではないので、はっきりした定義はなく、受け止める人によっては様々なのではないかと思う。

今朝の雨は、雨音で目が覚めるぐらいだったのに、朝食時には音無しの湿り雪に変わっていた。さぁ〜 これはみず雪??

この歌詞の素晴らしさは、最後の“春待つ氷雪”ですね。
春と氷雪とのギャップが、一本調子とはいかない春の訪れに、気を揉む東北人の気持にぴったりきます。ところで、氷雪ってどんな雪??


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.