ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2011年4月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新の絵日記ダイジェスト
2020/01/29 3629 電熱線
2020/01/28 3628 幸福感
2020/01/27 3627 金属音
2020/01/26 3626 手巻き
2020/01/25 3625 西洋風

直接移動: 20201 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2011/04/27(水) 430 休眠打破
暖冬だった何年か前、桜の開花時期をめぐり休眠打破なる
4文字熟語が幅を利かせたことがあった。みんないっぱしの
“樹木医”のように、あーだこーだ言っていた。

暖冬だと何が何でも桜の開花が早まる訳ではなく、1〜2月の寒い時期に休眠打破が起こらないと、むしろ開花が遅れる地方もある。

そんな趣旨だったと思うが、今年は話題にすらのぼらない。
順調に休眠打破が行われ“番狂わせ”がないということだろう。

“開花宣言”のお墨付きは、お役所が勝手に決めた“指標木”の
花数によることは、TVでお馴染だ。でも、それはそれ。
一般の感じ方とはずれがあるような気がしてならない。

私の通勤途中には桜の名所がいくつかある。刑務所前の古木が伐採されて更新された桜、上下水道局の桜、あるお宅の桜、旧NHKの桜などいろいろ。今現在、つぼみが固かったり、幹が細いにもかかわらず薄ピンクの桜が5分咲きだったり、さまざまな表情を見せている。

一般に有名な桜もあるし、個人的な好みの1本桜もある。
人それぞれには、その人固有の“指標木”があって、それぞれの
“開花宣言”を下すことを、密やかな楽しみにしているのではないか。

今流のAC広告風にいえば、お役所の“開花宣言”は、
親切でもあり、人によってはお節介!?
定点観測中の昨日午後2時20分の水道局の桜です。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.