ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2011年4月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新の絵日記ダイジェスト
2019/12/11 3580 小走り
2019/12/10 3579 肩凝り
2019/12/09 3578 冬景色
2019/12/08 3577 絵日記
2019/12/07 3576 記録性

直接移動: 201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2011/04/07(木) 410 特効薬
一昨日は、オンコの雪吊りを解いて、バフッと“花粉”を浴びたのに、
洗顔はおろか風呂にも入らず、東京からの客人をもてなしていた。

夜中、瞼が猛烈にかゆい。何とかしなければ寝付けない。
まずは洗顔。かえってかゆみが先鋭化したようで、大いに焦る。

確か冷蔵庫に、処方された点眼薬が残っていたはず……
祈るように探すと、「冷暗所に保管」の注意書き通り、片隅の小箱にひっそりと、廃棄を免れた2個セットの目薬が鎮座していた。

一つの注意書きには「かゆい時」。「かゆい」とくれば花粉症。
「へ」の字のあとに03年4月19日。時期も重なる。間違いない。

では、平成3年の処方薬!? 
20年前は考えにくい。きっと2003年物か。

背に腹は代えられぬとはこのこと。後先考えずに点眼していた。

客人とは、東京近郊の多摩湖町にお住まいの姪御ちゃんと母上。
いわく、この時期ベランダなどに薄っすら付着するのはスギ花粉と相場が決まっているが、今春は気象庁に問い合わせが殺到したそうだ。

過剰反応なのか? 漠然とした不安なのか? 

私はお蔭様で寝不足にならずに済んだが、
この不安を取り除く特効薬は……


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.