ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2011年6月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新の絵日記ダイジェスト
2024/06/23 5236 野菜塩
2024/06/22 5235 再生力
2024/06/21 5234 打ち首
2024/06/20 5233 生り物
2024/06/19 5232 裏返し

直接移動: 20246 5 4 3 2 1 月  202312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2011/06/02(木) 467 水曜日
行きつけの小料理屋のママさんは、“魔木(まもく)”と呼ぶ。曜日によってお客の流れは一定しない。大山、小山、それに谷ありなのだが、
どうしても木曜は深い谷になることが多いそうだ。名付けて“魔木”

はたと気付いた。かの店の常連客同士の定例会は木曜。“魔木”の深い谷間の底上げを狙ったか、あるいは、客が少ない中で伸び伸びとしてもらいたい配慮なのか、うーんと唸るばかりのママの采配に脱帽。

不動産業界では、水曜日。これを“魔水”と言うかどうかは別として、日曜営業している業者は、たいがい水曜を定休にしている。

昨日はその“魔水”。業者間では意識が浸透しているので、パタッと動きがなくなる。それにつられてか一般消費者の動きも鈍いのが水曜。

そう言いつつも、昨日、めずらしくフリのお客さんが入って来た。
彼女は車のディラーにお勤めで、水曜定休。アパート探しに最適な休日が、不動産屋の休日と重なり、何ともお気の毒。

目星をつけての来店でした。しっかりしたお方で、9月で2年間の契約満了になるアパートがメゾネット式で広すぎるとのこと。その前に手当をしたいという相談だった。

少し気が早いとも思ったが、そんな要望にも応えるのが“街かどの不動産屋さん”のお仕事。気持ちに寄り添うのも大切な役割です。

ニッチ(隙間)の仕事も大歓迎です。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.