ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2011年8月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新の絵日記ダイジェスト
2022/01/17 4348 特効薬
2022/01/16 4347 航空券
2022/01/15 4346 爆食い
2022/01/14 4345 出合い
2022/01/13 4344 様子見

直接移動: 20221 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2011/08/31(水) 557 早え〜
「スケルトン」を書いたのが29日。画像は同日午前8時42分。その日の夕方、「毎日現場監督をしている」という近所の暇なオジサンと、「もう1階の柱組みが終わった。早え〜!! 」と、仰天したばかり。

そして昨日31日の夕、帰宅するともう屋根が乗っかっていた。
実質2日間で棟上げ。「早え〜!! 早え〜!! 」と、驚くばかり。

プレカットをしているとはいえ、想像を超えるスピードだ。
周りの基礎工事が終わった現場は、時間が止まったように見える。

さて、奥に見える我が家は在来工法の注文住宅。1996年12月初旬に起工、棟上げ式は翌年の1月20日。柱が立ってからどのくらいで棟上げになったかは定かではないが、丸2日ではなかったはず。

家を建てるについては、着工してからも進捗にしたがって、微妙な変更やら注文やら、いろいろ思いを巡らせる場合がある。その都度、修正できるものは修正し…… 

これも家を建てる醍醐味、楽しみであり喜びだと思うのだが。
丸2日で上棟ともなれば、楽しむゆとりもないか……

木工事が完成して家屋の引き渡しまでも、超特急なのか……

引き渡しまでの間に、家具調度、壁紙、カーテンなど、時間をかけての選ぶ時間があったような気がする。
それも14〜15年も経てば、昔話になるのか……


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.