ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2011年8月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新の絵日記ダイジェスト
2022/01/17 4348 特効薬
2022/01/16 4347 航空券
2022/01/15 4346 爆食い
2022/01/14 4345 出合い
2022/01/13 4344 様子見

直接移動: 20221 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2011/08/04(木) 530 甚平
こちらのリクエストに応えて、甚平姿で凛々しく来店してくれました。
「去年も来たんだよね」。記憶にとどめていただいて多謝です。

「ただひたすら来店を待つだけの飲食店って、大変だよね…… 」「営業って、必要だよね……」 などと、喉はカラカラ、もう、しびれを切らしそうになっていた瞬間、先輩が顔を出してくれた。あきらかに異常なボリュームの「いらっしゃい!! 」の、合唱にびっくりしたかも。
それからは、堰を切ったように……

そして、お手製の団扇をもって、お祭りムードたっぷりにおちびちゃんたちの登場。この日はコータロー君の体験入園があった。新しい友達なんかと会ったせいか、特にテンションテンションが高い。体験入園で教わったお遊戯か!? 竿灯の仕草か!?

「去年、竿灯を怖がったのは誰だ?? 」と、意地悪な質問をすると、ユータロー君が「はあい〜 」と小さな声で、かわいい手を挙げた。今年は、団扇を竿灯に見立てて手の平に立てるなど、竿灯の魅力に目覚めた様子だ。

なぜか、この茶町菊ノ丁には町内竿灯がない。昔からそうだったらしい。若者たちは隣の町内の半纏を身にまとって、お祭り好きの血を鎮めてきたのだ。そして、ユータロー君も……

来年は、幼若の半纏を着るのかな!? 伝統だ、妙技だ、などと、大人が主役に受け取られがちだけれど、祭りはやはり子供が主役。おちびちゃんたちが、いきいきと溶け込める竿灯であり続けてほしい。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.