ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2011年9月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新の絵日記ダイジェスト
2019/09/21 3499 名物牛
2019/09/20 3498 揺り籠
2019/09/19 3497 漁業権
2019/09/18 3496 影響力
2019/09/17 3495 敵味方

直接移動: 20199 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2011/09/09(金) 566 ホテルの灯り
7日6時6分の会社前のホテル。
台風12号が温帯低気になったとはいえ、まだノロノロ北上している。台風一過とはいかない、いろんな気配を含んだ雲が怪しく見える。

昨年の今ごろは、ニューシティビルが解体工事に入ったとはいえ、眼前にそびえていた。広場を挟んで向き合ってから、夕陽を浴びるホテルを見るようになった。季節は初秋。こんな印象的な光景は初めてだ。

日が傾くと、夕焼けがホテルの窓に反射してまぶしい。ホテルより上空にある雲が残照でピンクに輝き、背後からホテルを際立たせている。

これがヨーロッパの古城だったりしたら、素晴らしい絵画ですね。
美しさのほかに、予感のようなものをひそませているような……

「秋の日はつるべ落とし」とはよく言ったものだ。

秋の夕日は沈み始めるとたちまち落ちることを言うが、ホテルの窓ガラスに夕陽が映って“満室”状態になるのはほんの一瞬。
すぐ夕闇に沈んでしまう。

車の灯りをスモールにして家路につくが、
帰宅したころにはとっぷり夕闇に包まれている。
秋を実感します。

なでしこジャパン、五輪切符おめでとう。
攻め続けてほしかった。勝ち切れなかったことが少し残念。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.