ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2012年10月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新の絵日記ダイジェスト
2022/01/20 4351 足回り
2022/01/19 4350 親切心
2022/01/18 4349 弱毒化
2022/01/17 4348 特効薬
2022/01/16 4347 航空券

直接移動: 20221 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2012/10/09(火) 962 仕上げ刈り
膝ぐらいまで野放図に伸び切った草々…… 雑草と十把一絡げにはできないと思いつつも、一網打尽に刈払機で切りそろえたのが先月30日。
いわば荒ごなしに遅れること1週間。昨日、やっとのことで仕上げ刈りをしました。

洋芝が一応体面を保っているのがこの部分。午後から家の日蔭になる部分は、荒ごなし前は、芝丈が20cmにもなろうかという勢い。反面、終日、直射を浴び続けた道路わきの部分が枯れてしまい、まだら模様。
日影のラインが天国と地獄に分ける分水嶺になっていました。

それでも天候が落ち着くと、露わになった土の部分も気のせいか
徐々に、緑が勢力を伸ばしつつあるようです。

芝刈り機が往復した縞柄を見るのは約3カ月ぶり。疲れが吹き飛ぶ瞬間です。

向こうのドウダンツツジがおかしい。葉の回りが茶色に変色していて例年と違う。
赤く色付くには、ちと早すぎるタイミングではあるが、酷暑の影響なども考えられるので、燃えるような赤に染まってくれるかどうか心配です。

夏の猛暑で紅葉前線も遅れ気味とか。玄関前にはモミジもあり、
ことしはどんな色付きを見せてくれるだろうか……
洋芝のグリーンとのコントラストがいつも楽しみなのですが……


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.