ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2012年6月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新の絵日記ダイジェスト
2022/01/23 4354 正反対
2022/01/22 4353 除排雪
2022/01/21 4352 蟻地獄
2022/01/20 4351 足回り
2022/01/19 4350 親切心

直接移動: 20221 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2012/06/10(日) 841 魔法瓶
前日の続きです。「痛いかゆい」に次ぎに忘れてならないのは、物忘れ。

一昨日のラウンドはシルバーティーの方と一緒。「山岳コースはダメ。平らでも、カートに乗らなければ…… 」。乗り降り、フェアウエーはゆったり。発進ボタンを押すタイミングは早い。クラブの選択にまごまごしていられない。そしてプレーも早い。

まったりゆったりと、せっかちが混在したえもいわれぬリズム。私は大先輩のまったりゆったりしたリズムに同調したようだ。最高の出来で、80台も出るかという勢い。

その大先輩が時々、自分のスコアの確認をキャディーさんに尋ねたり、クラブの指示を忘れたりするのは、ご愛嬌か……
ロッカーナンバーを唱える呪文は、物忘れと関係あるかどうかは分からないが、いろんな場面に物忘れは出てくるのだ。それは、私も同じことで……

私はその日、レストランに魔法瓶を忘れ、ウェートレスに追い掛けられた。お礼と一緒に「忘れ物の名人です」と、言っていた。以前は恥じ入っていたが、頻発することに及んで考え直した。ある意味、物忘れをすることを前提にしないことに……

開き直りと言えなくもないが、ゴルフはミスのゲーム。いかにミスを最小限にとどめるかで力量が計られる。ゴルフ道にも通ずる意識改革でした。最高齢の同伴プレーヤーはエイジシュートでした。おめでとうございます。夢のまた夢です。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.