ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2013年1月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新の絵日記ダイジェスト
2022/01/26 4357 持ち味
2022/01/25 4356 逆撫で
2022/01/24 4355 避難路
2022/01/23 4354 正反対
2022/01/22 4353 除排雪

直接移動: 20221 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2013/01/28(月) 1073 模擬球
「イメージトレーニングはばっちりですか」と、千葉行きに同行する友人が聞いてきた。すかさず「イメージトレーニングの上をいっているよ」と……

書斎でやっている筋トレ、ストレッチに続くゴルフクラブの素振りに一工夫した。

はじめは練習マットのゴムのティーに当てる練習をしていて、何かを飛ばしたい衝動に。正面は書棚のガラス。打ちだされた球は別の書棚のガラスを直撃する。

思いついたのがティシュ。それだけを丸めたんでは、すぐほどけて役にたたない。
20センチほどの長さのセロテープを赤道上と、日付変更線上にクロスさせて。

意外としっかりと手に打感が。真っすぐ飛んだかは正面のガラスに跳ね返ったゴルフボールが元に戻って来れば分かる。戻らなければミスショット。体の開きが早かったり、伸び上がりがあったり、球の置き位置が悪かったり。そんな微調整も

さて、その成果やいかに…… 初日はドライバーが散々。まあ、庶民の家ですから、ドライバーを振り回せるだけの天井高はありません。それは仕方ないかと。

翌日は練習場に掛け込み、実際の球でティーの高さや、アドレスの位置を確認しつつ、ドライバーをチェック。なんとか昨日の屈辱を雪ぐことが……
9番アイアンのティッシュボール打ち。やめられなくなりました。きょうはHP記念日。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.