ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2013年12月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新の絵日記ダイジェスト
2022/01/19 4350 親切心
2022/01/18 4349 弱毒化
2022/01/17 4348 特効薬
2022/01/16 4347 航空券
2022/01/15 4346 爆食い

直接移動: 20221 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2013/12/27(金) 1406 八朔の馬
今年最後の出勤です。玄関の靴箱の上には来年の干支の午が控えています。

ここでメーンを張っているのは、お歳暮として毎年贈られてきた民芸品。
控える来年の干支は、福岡県遠賀郡芦屋町に伝わる「八朔の馬」。

今年を振り返ると会社に関して言えば、可も無く不可もなく、というところか。
健康は、二人とも注意信号が灯りつつも健康体の側に何とか踏ん張っている。
ゴルフもそこそこに楽しんで……

何かのコマーシャル的に言えば
「健康だからゴルフができるのか、ゴルフができるから健康なのか」
「どっちも!! 」と言ったところでしょうか。

さて八朔の馬。男の初子の祝いにこれを作り飾って、近隣に配るのだそうだ。
故事に習って、その子が長じて馬を朝廷に献上できるほどの身分に成功するように祈る祭りとして行われているのだとか。

白地の旗差し物もセットされていて、「縁起がよいからと、愛しい人のお名前を書きます」と説明書にあった。二人の名前はもちろん書き込んである。

来年は縁起の良い年でありますように。今年の最の勤務に「行ってきま〜す」


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.