ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2013年3月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新の絵日記ダイジェスト
2022/01/25 4356 逆撫で
2022/01/24 4355 避難路
2022/01/23 4354 正反対
2022/01/22 4353 除排雪
2022/01/21 4352 蟻地獄

直接移動: 20221 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2013/03/11(月) 1115 雪掘り
戯れに雪掘りを。金属の探索棒の様な物を雪に突き刺して敷石を確認しつつ。
始めると止められない。一個を探し当て、掘り進む…… そしてまた1個と。

全体で8個。たぶんそうだ…… いつも見ているはずなのに記憶もあいまい。
あると思ったところになくて、こんな風に配置してたっけ、と、驚いたり。

真中の白い部分は、芝刈り機用の通路で、敷石をどかしたところ。敷石伝いに歩こうとすればジャンプが必要。「敷石の意味がない」と皆さんに大不評です。
こうやってみるとかなり不自然な並び方で……

昨日までのアプローチの馬の背は、ここの家人は世を忍んで暮らしているのか…… などと思わせるに十分。少なくとも働き手が2人いる家とは思えないようなたたずまいだった。

まあ今シーズンの雪は、軟弱者の意思をくじくのに十分だったようで……
春の気配を一身に受けて精魂こめて…… 雪がちらつく中、また雪に埋もれる悪夢の再来を頭のなかから振り払いつつ……

3.11の朝を迎えました。2年が経ちました。厳しい寒さです。
「東北に春が来ない限り日本に本当の春はやって来ない…… 」 
首相の今朝のメルマガでの言葉。何としても復興の加速を……


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.