ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2013年6月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新の絵日記ダイジェスト
2022/01/26 4357 持ち味
2022/01/25 4356 逆撫で
2022/01/24 4355 避難路
2022/01/23 4354 正反対
2022/01/22 4353 除排雪

直接移動: 20221 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2013/06/14(金) 1210 小さな虹が……
微妙だが、踏み石とモミジとの間にアジサイから右肩下がりに淡い光が……
天空に架かる虹とは違い、人工的に作られた水しぶきに浮かぶ小さな虹は、
目を凝らすとやっと見えるようなはかないものなので……

散水の度に、自然が織りなす光の芸術は涼感を誘うが…… 実は、真夏日をもたらす強烈な太陽の光がもたらすものなので、皮肉なものです。

昨日の最高気温は、大館で35℃。県内で6月に猛暑日を記録したのは観測史上、初だそうだ。秋田市は33・8℃で、4日連続の真夏日でした。

内陸の大館とは違い、海洋性で海風が吹き込むせいか幾分はマイルドで……

散水中、畑のオーナーがペットボトルに入れた水を自転車で運び込んでいた。

今朝来社した方は、「太陽の光が痛い。サングラスが必要だ」
そして、はちみつレモンのペットボトルが必携だと言っていました。

その方は「畑が大変だ」と。「野菜が真夏だと勘違いして伸び放題になっている。作柄は悪くなるだろう」 きっとオーナーもやきもきしているのだろう。

人間もひたすら水分補給……


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.