ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2013年8月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新の絵日記ダイジェスト
2022/01/20 4351 足回り
2022/01/19 4350 親切心
2022/01/18 4349 弱毒化
2022/01/17 4348 特効薬
2022/01/16 4347 航空券

直接移動: 20221 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2013/08/01(木) 1258 真夏の扉はまだ
午前9時1分。県庁を背に、山王交差点から大町方向を眺めている。
もちろん赤信号。深夜すさまじい雨をもたらした名残か。雲が低くうっとうしい。

FMラジオかと東京のキーステーションの男性キャスターが
「真夏の扉が開く8月1日」 気合の入った声で宣言していた。

リスナーは全国にいる訳で、それを聞いた感想はそれぞれまちまちかと。
昨日37℃を超えた宮崎では、「もうとっくに開いてらぁ〜 」だろうし、豪雨の被災地では熱波で作業がはかどらずに天を仰いでいたようだし……

こちらは、曇天を仰いで、そろそろスキッとした夏空が欲しいという感じか。

6月の連日の真夏日。7月の長雨。最近は気温も低めで推移し、寝やすい夜が続いた。

ここで一気に真夏の扉が開いても真夏への耐性は十分整ったかと……

先ほどの宣言も、間近に迫る真夏の先ぶれとして十分受け入れやすいかと……

3日から竿燈まつり。天気の回復のタイミングとぴったり合いそう。
秋田の今年の真夏の扉は、竿燈まつりでオープンです。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.