ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2013年8月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新の絵日記ダイジェスト
2022/01/20 4351 足回り
2022/01/19 4350 親切心
2022/01/18 4349 弱毒化
2022/01/17 4348 特効薬
2022/01/16 4347 航空券

直接移動: 20221 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2013/08/15(木) 1272 お盆のひと時
13日は墓参り、15日はお坊さんにお経を読んでもらう棚経の日。
その合間の14日、気心の知れたご夫妻とラウンド。

お盆は、帰って来た先祖の霊と一緒に過ごす期間。障子を張り替えたり、庭の手入れを入念にしたりと、なぜか抹香臭くなってきたと思うのは年のなせる業か。

お坊さんが読経する和室の障子を何とかしなきゃ、と、思ったのが重い腰を上げるきっかけ。きょう15日の朝を迎え、張り替えた障子を据えた。

真っ白。和室が見違えるほど明るくなった。張り替えた甲斐もあったというもの。

空白の一日。先祖の霊と穏やかに過ごすのも一つの選択肢ではあろうが……

3週間ぶりのラウンド。夏のこの時期、こんなに間隔が空くのは近年ないこと。
その間、練習場に行くこともなく、ラウンド前の直前練習だけで臨んだが、結果が悪るければ、御先祖様の祟りかと…… でも、結果はまずまず。

御先祖様の「堅苦しいことはいいから…… 」という、温かい配慮があったかと。

秋田CCの太平山コースの眺め。秋田湾を望んでいる。貨物船が空に浮かんでいるように見えたのは、炎暑のせいだったでしょうか。お盆が過ぎれば……


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.