ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2014年12月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新の絵日記ダイジェスト
2018/11/18 3192 歯止め
2018/11/17 3191 張り紙
2018/11/16 3190 研修会
2018/11/15 3189 惣菜系
2018/11/14 3188 電車道

直接移動: 201811 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2014/12/31(水) 1774 球納め
昨日の30日。やっとゴルフの球納めをしました。

玄関に置きっぱなしのキャディーバッグ、書斎に無造作に並んでいたゴルフシューズを手入れして箱に収め、それぞれ所定の位置に戻しただけですが……

12月初旬には雪の具合やらで、今年中の秋田でのラウンドは諦めていたので、遅きに失した感はあるのですが。片付けるのも面倒、少しは未練もあったか。

秋田の最後のラウンドは11月30日。1カ月が経過していました。

この1カ月。これは重要です。今シーズンを振り返ると「肝心なところで顔を上げるんだから」「何で力んだ」「何でチョロッた」「OBを打つ場面でないだろう」……

失敗やら、悔しい思い、残念な思いが騒ぐのですが、1カ月も経過すると、それがなぜか楽しい思い出に浄化されているのです。そのための時間だったのです。
だから、球納めの作業が、ゴルフに対して最もニュートラルになれる時間かも。

失敗ショットの原因は浄化の過程で究明済み。その原因をオフシーズンのトレーニングで潰せば、完璧な姿で来シーズンを憂いなく迎えられるのだから……

この瞬間がゴルフを楽観出来て、ナチュラルに構えられる最も楽しい時間かも。
その通りにシーズンを迎えられることは金輪際ないのですが……

2014/12/30(火) 1773 待機中
一般に正月飾りは12月13日から30日の間に飾るものと言われているとか。
えっ!! と思う私が一般人ではないのか……

古い家格の家とか、礼法、作法、しきたりなどではそうなのだろうが、正月飾りといえばしめとお供え餅ぐらいしか思い浮かばない不調法な人間としては、いかにも12月中旬に飾り始めるのはおかしいでしょう、という感覚。

このしめ縄も待機中です。これはたぶん26〜7日ごろの撮影か。

で、いつ飾るの?? 例年、仕事納めは28日。勤務先の大掃除を済ませ、正月休みのために会社を閉める際に門口に飾るのが流れ的に無駄なく最適かと。
大分押し迫ってはいるが、28日の“八”は末広がりで目出度いし……

29日は「苦」に通じ、30日はわざわざ会社に出なけりゃならないし、31日は「1日飾りは良くない」と言われるし…… 結局は28日でしょうと。
我が家も末広がりの28日に正月飾りをしました。

デフレ脱却をめざしての大胆な金融緩和から始まったアベノミクス。
自ら海路を示すことのないメディアからは、あまり受けは良くないようだが……
日本の選択はこれしかないのだ、と。末広がりの日に思いました。

景気がさらに上向き、明るい年になるように。

2014/12/29(月) 1772 工作中
ただ今、ボール紙の工作中です。
「ひとこと」は今日で1772回目。100を一括りに2穴ファイルにとじ込んでいる。で、その数17冊目。200を一括りにして冊数を減らすのも宿題。

昔、当番で、お馴染みだった黒い表紙の学級日誌。こつんと頭をやられると痛かった角が補強された先生の武器は、綴じ込み表紙というのだそうだ。

その綴じ込み表紙と綴じ紐が8組セットでA4判が2、000円以上。冊数を減らすためこれをイメージしたが、何とっても値段が。それに姿がいかにも無骨。 

ということでボール紙と、プラスチック製の商品名「資料とじ」を使おうと……
それぞれ100円ショップで購入できるので、かなり割安感が……

とりあえずは、表と裏の表紙は黒ボール紙、背表紙には白ボール紙を用い、プラスチック製のファスナーで……

出来上がりが1番上に横になった@。これが2穴ファイル2冊分の圧縮版です。
まあ、当初の狙いは達成されたか、と。かなり製本したような感が……

半日で6/17が片付いた。こんな風に保存すべきはコンパクトに、どうしても捨てられないものは厳選して最小限に。思っているがこのペースでは年内は無理。
処理能力が高くないので仕事始めに間に合うかどうか……  もう心配。

2014/12/28(日) 1771 後付け
曜日の並びで26日が仕事納めの職場が多かったのは、ニュースなどで度々報道されてきたのでそうなんだろうな、と。その夜の賑わいもそれを証明していた。

翻って、わが社。土曜休みではないので、仕事納めは当たり前のように27日であるべきなのだが、世の中の動きに便乗した感もあって、なぜか26日に前倒し。
特段の理由がある訳ではなく、ただ何となく、としか。

次に仕事始めはどうする???? 正月三箇日は当然のこととして、4日は日曜日。自然の流れとしては月曜の5日が仕事始めだろう、と。

いやいや、それでは早すぎる。松の内はゆっくりして8日に仕事始めにしようかと。
一般に9連休が多いようですが、わが社は12連休にしました。
積極的な理由はないが、強いて言えば会社が満5年経過したことが大きい。

切れた保険証書や、いま思えば何で後生大事にこんな書類があるの、と、スペースの無駄遣いがかなりある。それをスリム化しようと。それには時間が……

その前に自分がその気になって行動に移るかどうかが肝心なのですが……

宅地建物取引業の免許の更新が終わり、免許証の秋田県知事に続くカッコ内の数字が(1)から(2)になります。そしてその免許の切り替わる日付が1月8日。仕事始めをその日にした、後付けの理由です。

2014/12/27(土) 1770 不携帯
昨日はほとんどの職場で仕事納めだったらしく、夜の街はクリスマスの飾り付けがまだ残るなか、なんじゃコレ!! といった賑わいでした。

車で一人飲みに出た。焼き鳥屋さんでお腹を作ってから馴染みの小料理屋へ。運転代行を呼ぼうとして「あれ(連絡先を登録していた)ケータイがない」。
電話帳で調べようにも、ケータイ中心の代行業の連絡先は出るはずもない。

「車にあるはずだから」と確認しても、無い。結局はケータイを置き忘れた会社に戻る羽目に。タクシーは拾えず、飲み屋から吐き出された人波をかき分け……

イルミネーションに浮かぶ人々のシルエットを、うら寂しさを感じることなく眺めたのはかつてなかったな、と思うほどの賑わいでした。
代行はフル稼働。1時間ほどかかるというのでストーブで暖をとっているところ。

贔屓の代行の社長さん曰く「お客さんの登録は軽く1000件以上」。ケータイを無くしたら「あなたはどちらさんから始めなきゃいけない」。飯の食い上げだ、と。

ハンズフリーのケータイに掛かって来ること来ること…… 
「もう1時間」とか「無理だす」とか捌くのが大変なようでした。

注文に社長さんは「どーも○○さん」と必ず名前を返す。何よりの信頼の証だ。
代行業ほど決定的ではないにしろ、不携帯で夜の街は歩けない。

2014/12/26(金) 1769 五円玉
昨日はクリスマス。でも昨日も書いたが、昨日も平日感満載だった。
すこし彩があったとすれば……

スーパーにつぶした空き缶を10個入れると、五円玉がチャリンと出てくる機械があるらしく、昨日の朝も女房が1個、2個と……

ちらっと店内を見るとオバチャンたちが群がっているコーナーが……
一夜にして旬の過ぎたクリスマスのデコレーションケーキの半額セールが行われていたとか。それに乗らない手はないと……

かくして小ぶりなデコレーションケーキが忽然と現れた次第。平日感たっぷりの日常にちょっとした非日常が。会社事務所の貸主のオバチャンにもお裾分け……

メリークリスマスの飾りや、ヒイラギの葉っぱなどは食べたり、オバチャンにくっつけて上げたりしたので、実に貧相になってしまったが、元はもっと可愛らしかった。
絵柄が少し寂しいので、付いてきたロウソクを入れてみました。

ガキの頃、色合いも美味しそうなサンタクロースのロウソクを、芯があるにもかかわらず「食べれるんだか」としつこく聞いた記憶が…… 旺盛な食い気だった。

今は小ぶりなショートケーキサイズがちょうどよい。平日感に少しの彩が……
女房の小銭入れには五円玉がザックザック……

2014/12/25(木) 1768 平日感
我が家のクリスマスイブの夕食の一皿。鶏腿の照り焼きが……
風邪、および前日の4組の夫婦による飲み会があったりして。昨夜は実に普通。

父親たちのクリスマスの馬鹿騒ぎを覚えている。持ち帰ったロイド目メガネに赤い鼻のついたお面で遊ぶわが子を見て、数日後に親類らが集まる正月を迎えるのに「一体自分は昨夜何をしていたんだ」。はたと正気に戻ったのではないか……

進駐がもたらした非日常的なクリスマス。今は廃れたが、イベント部分を都合よく受け入れてのキャバレーの馬鹿騒ぎ。映像が度々ニュースで流れていた。

戦後の色合いを残していた時代の語り草か…… ケーキが楽しみだった。

見るともなしに見ていた「国民アンケートクイズリアル日本人! 」。「ぶっちゃけ誰とクリスマスの夜を過ごしたいですか」の質問に、リアルタイムで17000人ほどが答えていた。29歳以下の回答で40%を獲得して断トツ1位が「家族で過ごす」

「恋人や結婚相手」を遥かにしのいでいた。コメンテーター曰く「家族で楽しむ欧米風になってきた」「ハロウィンと正月に挟まれスペシャル感が無くなってきた」

欧米基準で行けば休祭日になっておかしくないのだが……  平日なのだ。
第三次安倍内閣が発足しました。世はクリスマスイブ。
“仕事をする日”感を濃密に醸し出したのは戦略だったのか……

2014/12/24(水) 1767 ランチ
ランチ(会)のお誘いといえば、全国展開するハウスメーカーの情報交換を兼ねたランチ会ぐらいのもんでしょうか。参加は男子に限る訳ではないのですが……

“オバチャン”適齢期へのランチ(会)お誘いの何と多いことか…… この前は○○会の二次会に参加したオバチャン限定で“虹の会”などという面妖な会ができて、そのランチ会なるものがあったりして。

“女子会”は融通無碍、向かうところ敵なし。
いかようにも変容し、分裂する細胞みたいなものか。

かくして女房がイタリアンの食事に誘われた際のランチボックスの中身です。

いつものトマト入りの野菜サラダ。それにタバスコ、粉チーズ、牛乳。
「冷凍庫にあるミートソースをチンして食べてね」 スープはコンソメをお湯で……
同じイタリアンを食べるのが愛情だとか……

三度の食事が一緒、というのはちょいと息が詰まる、と感じるのはお互い様。
そのストレスの蓄積を防ぐというかガス抜きは必要な訳で……

どっちが貸しで、どっちが借りかは判然としないが、女子のランチ会があった分、男子のランチ(会)、いや夜の飲み会へのハードルが低くなるという相関関係が……
一人でも結構楽しくランチをいただいています。

2014/12/23(火) 1766 復興税
今週の日曜に、休日出勤をした。先週の日曜夜から風邪っ引きで体調が悪く、予定していた年末調整にはグダグダと取り掛かれずにいた。

土曜に「後がない」と腰を上げ、「逆算すると休日返上しかない」ということで……

年末調整も5回目。当初、いろんな書類相互の関連や、位置づけが呑み込めず、ただただ書類の多さに幻惑されるだけ。年々冷静になってきたようで……

月曜には市、および税務署に必要書類を届け、銀行で納付も終わりました。

再度書きますが、タックスペイヤーとしての意識が希薄なのは、大多数を占めるサラリーマンに年末調整があるからではないか、との経済学者からの指摘です。

給料明細は、総支給額と税引き後の金額に目を光らせるだけで、税額に無頓着。サラリーマンも副業を得て、確定申告することで煩雑さや税率や計算を通じて税金の意義を深く考えるべきだと。そうすれば税金の使途にも厳しい目が……

まさにその通りだ、と。年末調整は利便性を提供することによって、サラリーマンから税金から目を背けさせる愚民政策?? そうであってはならないのだが……

 
そして、明細書をじっくりご覧ください。東日本大震災の復興税も天引きされているはずです。税金をあらためて考える機会にしたいものです。

2014/12/22(月) 1765 降雪量
今朝の秋田市の積雪量はこんなもんです。
昨日の朝の光景とは一変しているので、さすが“雪国”と思われるかも……

昨日は「雪国と言っても広うござんす」と見栄を切ったものの、舌の根も乾かないうちに、沿岸部といえども白魔から逃れられない現実を見せつけられました。

秋田市の7時半現在の気温が氷点下0.2℃、積雪量はおよそ20センチ。

昨日の積雪量ほんの数センチ。今日の積雪量はおよそ20センチなので、一晩の降雪量は20センチ近く。オンコに積もった雪は昨夜からの新雪。雪吊りは十分機能を果たしているようで、悪条件でも作業をした甲斐があったと言うもの。

で、この一晩の降雪量20センチ。豪雪地帯の横手で2年間暮らしたが一晩で5〜60センチはざら。盆地なので風もなく、音が吸い込まれるような静かな夜は特に危険。朝起きると……  20センチなんかは降ったうちに入らない気が……

横手は盆地。気象条件が固定的というのか降り始めればとことん降るというか。
雪の密度も濃く日中でも見通しが悪くなるような気がしたものです。それに反し沿岸部の雪は気まぐれだし、密度も濃くなく、風にヒラヒラというような……

この期に及んで、という気がしないでもないが…… 降ってもこの程度。
今朝の秋田市の積雪量はこんなもんです。

12月絵日記の続き


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.