ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2014年12月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新の絵日記ダイジェスト
2022/01/22 4353 除排雪
2022/01/21 4352 蟻地獄
2022/01/20 4351 足回り
2022/01/19 4350 親切心
2022/01/18 4349 弱毒化

直接移動: 20221 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2014/12/10(水) 1753 救助隊
今日あたりから7〜9℃と気温が上がる予報だったのだが、この通り……

オンコは雪吊りもされずに雪の重みでひしゃげている。例年だと雪らしい雪が降ったにしても、穏やかな日が巡ってきて雪が消えたものだが……

今回の雪も今日あたりまでに消え果てて、暖かな気温の下で雪吊り作業ができると思っていた。でも、連日の降雪。解けるどころか日増しに積雪量が……

そして週末には、これまで以上の寒波が襲って来るとか。

だとすれば、今年はいったん積もった雪をすべて解かす、冬の中だるみのような穏やかな日はもう来ないぞ、というシグナルなのか……

今朝、NHKの盛岡の男性キャスターが「アスファルトには雪が無いが、小路に入ると白一色。冬が積み重なっていくようです」と言っているように、振り出しに戻ることなく、まっしぐらに白い世界に突入するのだろうか。

という訳で、気温がすこしあがる予報であることと、週末寒波に備えなきゃいけない、ということで、作業に出発です。竹杭を積み込んで……

まず、管理するマンションのドウダンツツジの雪吊りを……
寒さはなんのその。雪山の遭難者を救助に向かう心境です。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.