ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2014年2月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  
最新の絵日記ダイジェスト
2024/02/27 5119 肩掛け
2024/02/26 5118 最新作
2024/02/25 5117 肩入れ
2024/02/24 5116 美容院
2024/02/23 5115 決め手

直接移動: 20242 1 月  202312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2014/02/13(木) 1454 足跡
13日朝、いつもの通り寝室の窓を開けて隣家の繁みのバードウォッチング。
ふと、目を落とすと11日に残した私の足跡が……

その足跡に、規則的に二つの窪みがうがたれている。はて?? 
靴底に2つの突起があったわけではない。二つは踵と親指の付け根部分。
最も体重がかかったのでその部分がくぼんだか?? いやいや……

目を寝室の角部分に移すと……
私の足跡は中央部分から下方向へ。そしてもう一つはたぶん猫の足跡。
石が露出している部分から始まって私の足跡と交差している。

その後は、私の足跡に便乗。規則的に私の足跡に足を運んでいる。
彼奴は四足。本来4つの足跡を残すはず。前足の踏み穴に、後ろ足を踏み入れるような不思議な歩き方をしたのだろうか……

クロスする前の足跡が、たぶんノーマルな足の運び。それ以降はかなり意識した運びで、歩く様子はかなりアブノーマルだったのではないか、と。

人間だって雪が深ければ最初の一歩がはばかられる。でも先行する足跡があればありがたく使わせていただく。猫の気持ちが分からないではない。

「雪やこんこ」の♪猫はこたつで丸くなる♪からすれば、不思議な猫……


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.