ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2014年3月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新の絵日記ダイジェスト
2022/01/22 4353 除排雪
2022/01/21 4352 蟻地獄
2022/01/20 4351 足回り
2022/01/19 4350 親切心
2022/01/18 4349 弱毒化

直接移動: 20221 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2014/03/16(日) 1485 海鳥
仕事の帰り、秋田港に寄ってみた。
同じように秋田港に寄ったのは1月。時ならぬ春めいた陽気に誘われて……
さすがに厳冬期。寒々とした海を眺めた。

昨日は、海の表情も春めいてきているだろうな、と。

車の窓を開けると身を切るように風が冷たい。でも1月とは違う。
明らかに表情が和らいでいる。
波もとんがっていなくて、反射する太陽の光も丸みを帯びているような……

逆光を恐れず、ケータイを向けたのは天使の梯子を撮りたかったから。
それと、運河に輝く太陽の反射が一筋で撮れたらうれしいな、と。

天使の梯子は何筋か…… 太陽の反射はぐじゃぐじゃです。
当初の目的は、見事はずしたな、と思いきや……

翼をゆったり広げて滑空する海鳥のシルエットが写っているではないですか。
シャッター時には太陽にくらんで目に入らなかった。狙って撮れる写真ではない。

今の時期、狙って撮りたいショットは、北帰行の白鳥の群れが、夕暮れに沈んだ街の上で残照に輝く姿。ちょうど会社を閉めて帰宅するころ。
クー、クーという泣き声に耳をそばだてています。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.