ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2014年8月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新の絵日記ダイジェスト
2022/01/18 4349 弱毒化
2022/01/17 4348 特効薬
2022/01/16 4347 航空券
2022/01/15 4346 爆食い
2022/01/14 4345 出合い

直接移動: 20221 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2014/08/09(土) 1631 夏終了
「もう秋田の夏は終了かよ」
昨夜はリビングもエアコンなし。寝室にはエアコンはない。8月以降はロフトにあるエアコンから階段伝いに降りてくる冷気で寝ていた。それも使わずに済んだ。

朝、起き際に口をついたのは冒頭の言葉。透かした窓から忍び込む空気がどうもひんやり秋っぽい。一昨日の7日は立秋。さもありなん、か。

4日間、秋田人を燃え上がらせる竿燈。フィナーレは悪天候で切り上げられたが、その驟雨がきっぱりと秋田の夏気分を洗い流したようだ。

台風11号の接近、それに伴う前線の活発化、寒気の吹き込みで大気が不安定化。時に激しい雨のとんでも天気が続いた。とどめを刺されたような………

目につく植物は水を得て元気を取り戻したようには見えるが、ぎらぎらした太陽の下でも「おめーら、こんなに暑くてもよく元気でいられるな」と、声を掛けたくなるほどのあっぱれさはなくなっている。

隣の畑です。収穫が終わり茶色の葉っぱを晒しているものも。
収穫が終わり新たに畝がつくられていたり、苗が植え付けられたりしている。

どうなんでしょうね。このまますんなりとはいかないとは思いますが……
年々、季節の変化の受け止めがせっかちになっているような気がします。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.