ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2015年12月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新の絵日記ダイジェスト
2018/11/18 3192 歯止め
2018/11/17 3191 張り紙
2018/11/16 3190 研修会
2018/11/15 3189 惣菜系
2018/11/14 3188 電車道

直接移動: 201811 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2015/12/31(木) 2132 おまけ
今年も残すところ十数時間になった。あらためて時の過ぎる速さに驚いている。

年々、1年が過ぎるのが速くなってきたという感慨を抱くようになってからもう何年経ったことか。年を重ねるに従って過速度的に速くなるに違いないので……
マックスになったら、もはや異次元の世界!?!?

考え始めると、夜も寝られない…… 身を任すしかないのか……

今朝、秋田カントリー倶楽部から電話があった。「明けて3日は、今のところクローズ。もし3日にラウンドできるようであれば2日にご連絡いたします」

12月は23日までラウンドした。その後もゴルフ場自体は営業していたが、私どもはその日で球納めにした。新年になってもラウンドできるようであれば、正月ゴルフをしようと予約をしていたのでした。

「正月もラウンドしようよ」 お天気任せのおまけ感覚で予約したのですが……
暮も押し詰まった中、連絡の労をとって頂いた職員には感謝申し上げます。

26日から続く寒波。秋田の正月は晴れの特異日と思っていたが、どうなる!?

これは出番待ちする干支の申の民芸品です。サル年は株価が上がるとか、なんかあったはず。それと“去る”にかけたこじつけも。さて寒波は去るのか……

2015/12/30(水) 2131 年の瀬
12月ももう30日。今年も残すところ2日。もうTVを消したが「マッサン」をやっていた。午前午後で1週目から最終週まで一気にダイジェスト版を放映する。

見始めると止まらない。でも“愛と冒険のドラマ”をずーっと見続けて、今日のよき日を終わるわけにはいかない。あらかた年越し準備が出来ているとはいえ……

何週分かを見て気付いたのは、生で見ていたときよりも、セリフが際立って聞き取れるというか、理解できる点だ。

生で見ている際は、ストーリーを追いかけるのに気を取られていたり、たまたまポットのお湯が沸いた音で、セリフがかき消されたりしていた。

今日は良く聞こえた。主役もそうだけど、エピソード毎に入れ替わる脇役の決めセリフが、ずいぶん生き生きして、いい味を出していた。
それだけ隅々まで丁寧に作り込まれていたことに、あらためて感心した。

手帳を替える時期が来た。さまざまな人との出会いが記録されている。
振り返ってちゃんと主役を張っていたのかどうか…… 疑わしいところもあるが。
それなりに、というところか。決めゼリフはあったのか、なかったのか……

年々、パスワード、暗証番号が増える。それを移記しないと新年が始まらない。
行を埋めつつ、来年はどんなドラマが待ち受けているのだろうか……

2015/12/29(火) 2130 身勝手
すこし遡ります。天皇誕生日の23日の午後4時39分。自宅前です。

貧乏性なものだからラウンド後に雪吊りをした日曜の20日。
引き続き23日もラウンド後に残りを片付けようと作業に入った。その時、やおら頭をもたげたのが「そうだ、モミジの剪定の適期だ。何かしなくちゃ!! 」

日没は早い。明るいうちに何とかしなくちゃ、と持ち出したのはチェーンソー。

適期、適期と言っていたが、やろうとしていることは剪定などという生温いことではない。3方向に枝が張り出しているが、その大元くらいまで、切り詰める魂胆。

ガッチリ枝を落として、そのまま立ち枯れるのもよし、そこから新たな枝を出して、慎ましく生きるもよし、という覚悟です。

こちとらは、移植したはいいが、野放図に大きくして、手に余るから切り詰める。
などとかなり身勝手この上ないのだが…… どっちかと言うと、切り刻まれるモミジの気持ちになってもみろや、という話なのですが……

抵抗もなく、声もなく…… 10数年、ここで生を営んだ大枝が無残にも……

すごいボリューム。小屋への通路がふさがれた。闇が迫って、チェーンソーの手元が怪しい。木の精の恨みも怖いし…… 怪我しないうちに撤収しました。

2015/12/28(月) 2129 無邪気
一昨日、近所の床屋へ散髪に行った。
12月初旬に「年末の散髪はどうする。予約を入れないと年内は無理よ」と言われて、ずいぶん先のこととは思ったが26日午後2時に予約を入れていた。

少し前に「時間です」と電話が来た。私はふざけて「雪が深くて行けません」
ちょうど雪降り真っ最中。結構、積雪深がドンドンはかどるような降り方。
少なくとも明日まで一面の雪景色が残るな、と。

入ろうとすると、足元にこんなものが…… 歪だが雪だるまであろう、と。

「誰が作ったの」と聞くと、「○○ちゃんに決まってるでしょう」
女性オーナーをのぞくアシスタントの女性二人のうち、待ちに待ったというか、遅すぎた雪に、即座に反応して雪だるまを作ろうとする無邪気な人がいた!!??

その二人とも今年、高校入学した子どもの母親。
どちらも朗らかで明るい個性の持ち主ではあるが……

詮索は程々に、と。それにしても数カ所で見た雪だるまは、大概床屋さんに店先だったな、と…… 広いガラス越しの景色に、敏感に反応する職種なのか。

無邪気といえば近くの割烹の息子のユータロー、コータロー君。今は小3と小1。
床屋さんのオネエ(=オバ)さんより、無邪気度は勝っているだろうか……

2015/12/27(日) 2128 禁じ手
秋田市の初雪は11月28日午後11時25分。秋田気象台は秋田市山王で観測したと発表した。その時点で、平年に比べ約半月、15日遅れであった。

いつもの年だと、初雪の観測日は、見回すと一面雪景色だったり、しばらくして雪が解けるにしても、いったんは冬到来を目で感じることが出来た。

初雪の観測は、夜降ったにしても朝まで残っているか、短期間でも雪が降ったと、誰しも感じることができる日中の出来事だったような…… 分かり易いし。

今回の初雪の観測日は納得し難いというか……  目にしたのは山王界隈の酔客ぐらいで、大多数は知らないのだ。“禁じ手”を使われたような……

年末の挨拶にやってきた同業者も「夜中だったものな。初雪を見てないもの」
彼の会社は山王。彼は山王の飲食街で飲み歩いてはいなかったようだ。

まあ、そんなんで、秋田市民のうちの大多数が、初雪なんてあったの、という消化しきれない異物感を抱えていたような気がするが…… どうだろう。

12月も20日過ぎまでゴルフが出来たぐらい雪とは縁がなく、降ってもさっさと解けるし。一面雪景色もほんの瞬間芸。その辺の初雪だと納得できるが……

昨日を初雪と強弁はしないが…… 冬将軍も本気モードになったのか。

2015/12/26(土) 2127 貧乏性
ラウンドして家に帰った後、庭仕事や芝刈りに汗を流すことを貧乏性と書いたことことがあった。

ゴルフをすることになんら後ろめたさを感じることはないが、遊んだ後は、何となく働くことで埋め合わせをしなくちゃ!! と思う気持ちを、貧乏性と表現した。

それが、とんとご無沙汰だった。年齢とともに体力が…… ということもあったが、ラウンド後に風呂に入った後に、大汗をかくのが億劫になったということも。

さて、12月に入り中旬も過ぎると、ゴルフ場も冬ごもりの態勢。風呂がない。
その分帰りは早く、時間の余裕も。一汗かいたら家で一風呂浴びればいい。
そんなこんなで、貧乏性が顔を出した。

それと、12月に入ってからというもの、日曜、祝日はゴルフ三昧。
なかなか雪吊りに振り向ける時間がなくなってきたのもあって……

支柱だけ立てるつもりだったが、意外とはかどって、6本ほど仕上げました。

縄で鉢巻をするのだが、年々オンコが大きくなって…… ちびの1本を除いて、両手を回して抱えるのはもはや無理。旺盛な成長力にはびっくりです。

これは20日の画像。剪定の適期を迎えたモミジは空に枝を張っています。

2015/12/25(金) 2126 走馬灯
12月25日。今年最後の給料日。この一年の出来事が走馬灯のように……

11月末は会社の決算申告期限なので、普段のぬるま湯に浸かった様な日常から、伝票整理、仕訳、PC入力など、締め切りが迫る経理マンに変身。
時には家に持ち帰ったり、残業をしたりと……

次に控えるのが今年最の給料日に関わる年末調整。まあ、6回目なのでそれほど慌てはしないが、今年は開業以来初ボーナスを支給したため、それをどんな風に処理したらいいのか…… 頭病みしていました。

税務署から郵送された「年末調整のしかた」なるA4冊子を自宅に持ち帰り、基本に立ち返るとため、ちょこちょこ読んで手順や、賞与の扱いを調べたり……
案ずるより生むがやすし、でした。

各種の申告書にある番号や注釈にしたがって、マスに数字を埋め込んでいけば、たやすく税額にたどり着けるのですが…… その相互の位置づけがなかなか理解できず、1〜3回目位まで必要以上に苦労していた。

6回目にして、大体のことが理解できるようになって来たようです。
決算時の集計表の流用テクニックも身につき、手際よく出来ました。

いろんなことが走馬灯のように…… もち代に苦労することなく年を越せそう。

2015/12/24(木) 2125 南半球
今夜はクリスマスイブ。昼の予想最高気温は秋田市で11℃。県南は12℃。

雪降りが遅いと、どうということもないのだが、ホワイトクリスマスになればいい、という気持ちが少しはあって、やきもきするが……

今シーズンは、その気配さえない。きょうはどっ晴れ。南半球のクリスマスはこんなものなのかな、と思わせるような小春日和。いやはや春本番のような……

こんな陽気が続くなものだから、昨日はラウンド。晴れて球納めが出来ました。
4人全員が目標のスコアをクリア。それぞれ充実感で道具をしまい込めます。

12月中、日曜、祭日は皆勤賞。スコアが優れず「これじゃ球納めできないっ」
ずるずると不動のメンバーでラウンドを重ねた。昨日は12月のプレーの中でも最も穏やかで、気温も高かった。そのおかげでスコアも……

午前中は低い太陽に向かって打つシチュエーション。何だか日本でない、極地に近い緯度でプレーしているようなエキゾチックな感じが……

まあ、クリスマスの前日に、この雪国秋田でプレーできる幸せを噛みしめつつ……

きょうのゴルフ場は予約待ちの盛況とか。私達は仕事を持っている身なので。
この分だと…… 一応、1月3日を押さえました。

2015/12/23(水) 2124 ご一行
宅配便が届いた。私の東村山に住む姉から「塩辛ご一行様は届きましたか」と女房にメールがあったという。でも、なんのこっちゃ?????
狭山茶のお歳暮は届いているし、「塩辛ご一行様」とは???? 

しょっちゅうメールのやり取りしているらしい。そんな中、私の母親直伝の塩辛を漬けていることを知った女房が、リクエストをしたらしい。

単品を送るだけでは芸がないと思ってか、日本酒好きの姉と旦那の、ありものの酒のつまみを突っ込んだようだ。

懐かしい母親直伝の塩辛は、麹と塩だけで漬けたもの。母親はほとんどワタを使わなかったと思うが、姉は多少アレンジ。ほんのりワタの色が。その分旨味が増したような…… 「新しい割り箸で時々かき回してください」と。

クジラ、なめこの缶詰、なめこ味噌汁に抜群の相性の焼きマツモ、干物のこまい、アーモンドしらす、安納いも、焼肉のタレ、国産野菜・果物の中濃ソース。

「クジラ缶は冷蔵庫でキンキンに冷せ。プルプルの煮こごりが最高」と酒飲みの面目躍如。コマイは背びれを金槌で叩け、焼く、焼かないは俺に聞け、とか。

久しぶりの実家の味!? これに新品の靴下、下着が入っていたら完璧に、学生時代にお袋から届いた小包だな、と。さすが晩酌セットはなかったけど……

2015/12/22(火) 2123 狙い目
昨日書こうと思っていたのが、このネタ。
自ら引き起こしたイレギュラーなパンク騒動があったものだから……

一昨日は、またしても天候に恵まれてのラウンドでした。同伴は12月に入ってから不動のメンバー。本当にゴルフ好きが集ったな、と、感心しております。

乗用カートのダッシュボードです(=そういうかどうかは分かりません)。
そこには、それぞれのバッグがひっくり返しで納まっている。なぜか……

バッグの開け口を上にしてれば、ファスナーであれ、スナップであれ、紐であれ、何でも器用に開けて、中の食い物を持ち去る曲者がいるから……

カラス……  コース内に何群れかのヤサグレ集団がいて、それぞれ何番ホールは白組などと縄張りをシェア。待ち伏せしている。狙われるのは女性。バッグの中にチョコレート、ドロップ、季節の果物等が忍ばせてあって、それを狙うのだ。

グリーンに乗って、パットに夢中になっているときが、最も危険。カラスにとってはゴールデンタイム。カートは離れているので「アーッ やってる!! コラァー!!」
などと叫んでも意に介さず、せっせと……

一番先にパットを終えた人に、まずカートのガードに走ってもらうことも……
カラスも学習している。狙い目は女性のバッグ。私の巾着はいつも無事です。

12月絵日記の続き


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.