ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2015年6月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新の絵日記ダイジェスト
2022/01/18 4349 弱毒化
2022/01/17 4348 特効薬
2022/01/16 4347 航空券
2022/01/15 4346 爆食い
2022/01/14 4345 出合い

直接移動: 20221 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2015/06/21(日) 1945 理想型
「ひとこと」を毎日アップする。単行本も出したほどの人気ブロガーのブログも欠かさずに見る。などで1日あたり最低でも1時間ほどはネットのお付き合いが。

ネット広告にも目がいく。最近、感銘を受けた広告は…… 欧米人と日本人のゴルフスウィングはどんだけ違うか!? を手掛かりに、日本のスウィング理論に疑問を投げかけ、私のような悩み多きゴルファーに救いの手を差し伸べるもの。

そこに添えられた分解写真(シルエット)を見ると一目瞭然。
日本の一流プロをはじめとしたフォームが腰が引けてなんと弱々しいこと。
それに引き換え欧米プロのそれは何と下半身が安定し、力強いこと。

打球も擬音でポワーンと吹き上がる弾と、空気を引き裂くドキューンとの差か。

ポイントはいくつかある。日本の下半身主導に対し欧米の上半身主体。さらに言えばへにゃへにゃ膝を使うのに対し、ほぼ大地に根差したよう微動しない膝。そして腰を回転させる日本風に対し、腰を土台と考える欧米風か。

思わず私の昔の分解写真と見比べた。どうしても腰の開きが早くて弱々しい。

シルエットに理想型はこれだな、と。強く合点した。そして上腕の使い方にも様々アドバイスが…… とりあえず昨日のラウンドで上腕の使い方を実践した。
納得です。私はその方に帰依します。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.