ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2015年7月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新の絵日記ダイジェスト
2022/01/20 4351 足回り
2022/01/19 4350 親切心
2022/01/18 4349 弱毒化
2022/01/17 4348 特効薬
2022/01/16 4347 航空券

直接移動: 20221 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2015/07/01(水) 1955 商品券
行列を見て脊髄反射的に後ろにくっつくか……
それともモジモジと周りを見渡しながら逡巡するか……
先にあるものがラーメンの超人気店だったり、新商品だったり、宝くじだったり……
 
今回はプレミアム商品券。1万円で2000円お得という、実にお得感が丸分かりの商品。その列に並ぶのはいかにも即物的かな、と、思うことがまず越えなきゃいけないバリア。そんなもんはいとも易々越えていくのが女房。

会社近くの銀行支店の開店10分前。先客が2〜30人。記帳に来たオジチャンが行列を見て脊髄反射。列について「これ何の列」と女房に聞いたそうだ。

商品券を手にして恵比須顔で「なんなら名義を貸しますよ」。 名前を書いて一人が3セットまで。36,000円の商品券と共に持ってきた利用可能店舗にはゴルフ場、よく行くレストラン、行きたいレストランがある。利用先に悩むことはない。

「まだ残っているかもしれないよ」 時計は9時27分。バリアを超えるため「野次馬根性、社会見学」などと無駄な言い訳を言いつつ……

若い行員たちが迎えてくれた。列に並ぶこともなくゲットできました。「すごく得した気分」と顔馴染みの窓口女性に恵比須顔で言っている自分がいました。

堅苦しいけど政府の緊急支援交付金が原資。柔らかく使わせていただきます。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.