ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2015年9月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新の絵日記ダイジェスト
2024/07/14 5257 姉御肌
2024/07/13 5256 最新刊
2024/07/12 5255 隅切り
2024/07/11 5254 持ち駒
2024/07/10 5253 海鮮丼

直接移動: 20247 6 5 4 3 2 1 月  202312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2015/09/16(水) 2031 積ん読
少し前からタオルケット、綿毛布2枚掛けでは足りず、夜中にフェザーケットを掛けるようになった。窓はもう開けることもなく。

季節の巡りは早いな、と。日暮れは早いし、秋の夜長だな、と。

夏前にはかなり本を買い込んで、読み止しが6〜7冊も……
盛夏にはほとんど読まなかった。汗をかいて、ビールを飲んで後は寝るだけ……

寝苦しい夜には本ほどうっとうしいものはない。秋を感じて意欲が徐々に……

フィクションは読まない。文明論だったり、評論だったり、近現代史であったり。
ある程度、細切れに読んでもそれなりのものが伝わるし、短時間で収まりがつくので、併読していても差し支えないというか……

今、興味があるのが、時代時代に一般の人々がどんな風にかかわってきたのかということ。非常に漠然としているし迂遠ではあるが、今現在の様々な局面での振舞いの謎解きになりそうな気がして……

国会周辺の連日繰り広げられるデモは異質で騒々しいし、尋常じゃないなと。
時代を動かしていくのはもっと大きく緩やかなものではないか、と

団塊の世代。持ち時間も少ない。でも、秋の夜長にじっくり考えたいな、と。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.