ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2016年5月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新の絵日記ダイジェスト
2022/01/19 4350 親切心
2022/01/18 4349 弱毒化
2022/01/17 4348 特効薬
2022/01/16 4347 航空券
2022/01/15 4346 爆食い

直接移動: 20221 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2016/05/14(土) 2273 五月晴
きょうはきのうに続き快晴。きのうは秋田市で夏日にはならなかったものの、内陸では27℃を超える夏日が広がった。

きのうの午後1時頃、会合のために車を走らせた。サクラの透明感ある若葉が太陽をいっぱい受けて、ますます透明度を増して輝いているのを気持ちよく眺めることが出来た。まさに五月晴。

きょうはきのうほど気温は上がらないようだが、風が心地よい。

けさの隣の畑。オーナーが昨年夏に亡くなって奥様の動向が気がかりだった。

手前の畑では、近所の借りている方が、ホウレンソウの育苗用のビニールトンネルを作ったり、蔓を這わせるネットを組むなど着々と作業をこなしていた。

たぶんオーナーの奥さんの手になるだろうと思われる、数畝には石灰が撒かれている。オーナーも春には必ず石灰撒きから始めていたので、見よう見まねでそれを踏襲しているのだな、と。

昨年に比べれば、だいぶ小規模。奥さんが出来る範囲ということのようだ。

オーナーの見よう見まねで、やれる範囲で…… 微笑ましい光景です。
五月も盛り、フジの花も盛り。奥さんには元気で菜園を続けて欲しい。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.