ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2016年9月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新の絵日記ダイジェスト
2020/01/18 3618 息遣い
2020/01/17 3617 心臓部
2020/01/16 3616 膨ら雀
2020/01/15 3615 麺食い
2020/01/14 3614 無防備

直接移動: 20201 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2016/09/19(月) 2400 通過点
2400回目を迎えた。1日1歩で2400歩。1日1個で2400個。1日1円で2400円。この4桁が驚くほどの数字なのか、大したことのない数字なのか……

何を基準にするかによってかなり価値が違うか、と。年数だと6年と110日。この日数あるいは日数の積み重ねの1年は非常にシビアで冷徹なものだな、と。

昨日はゴルフでした。湯船で顔を見合わせてお互い「ご無沙汰でした」。以前、遠征ゴルフにご一緒したご夫婦の旦那さんの親友で県南の高校の同期生。

しばらく旦那さんの話で盛り上がり「もう1年と何カ月かで80歳だして!! 」。会社の経営者で今も昔も相変わらずダンディーなお方。年齢がそれほど上だとは信じられなかったし、自分の年齢を白状するなんて、と思った。

多分、ある一定の歳に達すると、自分の歳を曝け出しても、決して他者から鬱陶しがられずに、むしろ「凄いね!! 」と思われる分水嶺がある、と思った。

続けて「同期生でゴルフをやっている人間は私と彼(=前出の旦那さん)だけだす」。「あだは(=あなたは)、まだまだワゲすべ(=若いでしょう)!! 」。私は「先輩の歳まで元気にゴルフが出来る自信はありません」と答えるのが精一杯。

その歳まで元気でゴルフが出来るのか?? 2400回はたいしたことのない数字なのか?? 気負わずに……


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.