ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2018年3月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新の絵日記ダイジェスト
2024/02/26 5118 最新作
2024/02/25 5117 肩入れ
2024/02/24 5116 美容院
2024/02/23 5115 決め手
2024/02/22 5114 笑い顔

直接移動: 20242 1 月  202312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2018/03/11(日) 2940 お年頃
本県男性が健康寿命(2016年)でワースト。で、女性も前回調査(2013年)の3位から大きく下げて33位との記事に少なからず衝撃を受けた。

健康寿命という概念が、最近よく言われる。まあ、私達もお年頃なので「ただ長生きしたってイゲネヤ!! 寝たきりだと意味ね!! 健康でなきゃ!! 」

健康寿命の厳密な定義を知らないので少し違うかもしれないが、こんな文脈で私たちが言う意味で捉えようと思う。これがワースト、と言われりゃショックだ。

長寿県ではないことは、かつて脳卒中を“県民病”と位置づけ、撲滅に向けて広く“県民運動”として繰り広げられたことから分るとして、一定の県民意識の向上にも役立ってきたと思っていたが……

いわゆる生活習慣から見直す運動でもあった訳で、それがまたしても亡霊のように覆いかぶさってきたというか…… 一生懸命走ってきたのに、振り向いてみたら、後続に誰もいなくなった、という事実に唖然です。

特に塩分の採り過ぎ、酒の過剰摂取。オヤジの最下位はうなずけても、女性の3位から33位の転落は、何があった?? オヤジ化が進んだ!? 冗談です。

生活習慣の改善は二人三脚と思うのだ。監視役の奥方が“ミイラ取りがミイラになった”ということは無いでしょうが…… 改めるは改めて。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.