ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2018年6月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新の絵日記ダイジェスト
2018/10/17 3160 張り紙
2018/10/16 3159 樹木医
2018/10/15 3158 馴染み
2018/10/14 3157 補修材
2018/10/13 3156 大雑把

直接移動: 201810 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2018/06/02(土) 3023 具沢山
6月2日(土)。10時現在18℃。最高気温は21℃で昨日並み。出勤前に20℃を越すことも経験しているので、この低温は不順だ。気が晴れない。

一昨日夕方、牛乳ボックスの隣に新聞の包み。山ガールからの山の恵みのお裾分けでした。今回は十和田湖周辺の山のタケノコ。すぐさま焼きタケノコにすべきなのだが食事の準備はしっかり出来ていて……

お目見えが昨日の社食。トロロ入りの稲庭うどんにトッピングとしてタケノコの天ぷらが登場した。採れたての柔かさが揚げられたことでシャキシャキ感が増してとても美味でした。

県北の十和田湖周辺といえばネマガリダケなどタケノコの名所であるとともに、クマの生息域とも重なる。

先日、山ガールはクマが生息していない男鹿半島で心置きなくタケノコ採りを楽しんだようだが、今回はタケノコ採りに同行したのだろうか…… 少し気になる。

山の管理が行き届かなくなってクマの生息域が拡大の一途。
過去のクマの出没域の知識が通用しないということもあろうか、と。

10年も前、誘われて十和田湖周辺の山にタケノコ採りで入った女房だが……
昨今は♪森のくまさん♪を鼻歌に、ハイキング気分などとんでもないということ。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.