ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2018年9月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新の絵日記ダイジェスト
2019/12/11 3580 小走り
2019/12/10 3579 肩凝り
2019/12/09 3578 冬景色
2019/12/08 3577 絵日記
2019/12/07 3576 記録性

直接移動: 201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2018/09/13(木) 3126 自己満
9月13日(木)。7時50分20.1℃。最高26℃。降水確率20/10。

昨日は作業着デイ。我が家の庭の雑草刈りをしました。昨日も書いたが、根っこが膨らんでいて上部を刈り切ったところですぐさま黄色の花をつけるブタナ。草刈と草刈との間、ほぼ2週間位で再生するので、エンドレスのように思える。

根っこごと抜く作業を何回か重ねているので、少なくなった10本ほどを抜いた。
ただ見落としはある。しつこく注意深く引っこ抜けば、いずれ絶滅は可能かと。

それでも空から飛来する種には無力。イタチごっこが終わることはない。
そして再生のサイクルが早いもんだから季節感など一切お構いなしだ。

親の仇とばかりブタナ絶滅に血道を上げていたら、本物のタンポポもチラホラ。
弱り目のブタナに挑むタンポポの生き残り争い。私にとってはモグラ叩きです。

必須の刈払機と芝刈機。腰には花バサミ(ナイロン刃の切断用)と草引き鉤。

2台を置いたあたりが、先回、刈払機で少し長めに刈ったため、4cmほどに刈り高を調整したリール式の芝刈機で仕上げができずに、モコモコと緑が色濃く残ったエリア。今回はしっかり刈り払いしたので、レベルに仕上がった。

太陽もだいぶ傾き、一条の光が…… いい光景!! 自己満足の世界です。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.