ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2019年2月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
最新の絵日記ダイジェスト
2019/04/25 3350 息吹き
2019/04/24 3349 浮遊感
2019/04/23 3348 客観視
2019/04/22 3347 使い手
2019/04/21 3346 春作業

直接移動: 20194 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2019/02/04(月) 3270 低姿勢
2月4日(月)。7時50分5.7℃。積雪0センチ。降水確率80/50。強風注意報。予想最高気温5℃。ん!! 右肩下がりか…… 雪解けが歴然。

会社で1番の仕事は、先週末に届いた「健康保険被扶養者(異動)届」の処理。通常は返信封筒が封入されているはずだし、少なくとも宛先の記述はあるはず。なのに2つともない。あるのは包括的な電話案内の番号があるのみ……

この電話案内はいけ好かない。「録音します」などの前置きが時間の無駄。
それに何とかは「○番を」とかの音声案内を聞き終わり、また頭から聞こうとしたら向こうから切れるし。再度かけて繋がったと思ったら話中のツーツー音。

で市内の年金事務所にかけるとまたしても電話の音声案内。選ぶと2段落目の包括的電話番号に繋がれた。何のことは無いいわゆる“たらい回し”。すぐにオペレーターが出たので、内輪の呼び出しが優先される仕組みでもあるのか……

事情を話すとすぐ合点した様子。「お叱りやご批判を頂いております」と低姿勢。
実は手続きの周知徹底のために「白紙」の届出書を送っただけで、いますぐ手続きしろ、という趣旨ではないのだそうだ。

「だったら、それが分る様な書き方をしうろよな!! 」と、つい。「届出書に『見本』のスタンプを押すなりしたら」と。「上の方に伝えます」と言うが……
私達に向けられた文書の分り難さは何とかして!! 確定申告の時期だし。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.