ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2019年3月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新の絵日記ダイジェスト
2019/11/19 3558 場違い
2019/11/18 3557 湯上り
2019/11/17 3556 繁殖力
2019/11/16 3555 多数決
2019/11/15 3554 序の口

直接移動: 201911 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2019/03/31(日) 3325 年度末
3月31日(日)。10時4℃。雨。降水確率90%。最高8℃。曇り後雨か雪。

今年も四分の一が終了、そして年度末。明日には新元号が明らかになります。

昨今は、何かにつけ「平成最期の…… 」と、一つの区切り感ということを強制されてきたような気がするが、言われなくとも主体的に感じるものがある訳で……
むしろ余計なお世話かと。心静かに穏やかに迎えたいものです。

昭和に生まれて生きて40年、平成の世が31年。紛れも無い昭和の人間だが昭和はどうで、平成の世はどんなだったか、これから迎える世はどんな世に……

年度末に大きな買い物。金額が嵩むではなく、物理的に大きな物を……

いわゆるコンパネ。91×182cm。今ある車は三菱コルトにダウンサイジングしたボルボ。果たしてホームセンターから持ち帰ることができるかが問題。

一気に5〜6枚のコンパネを購入した時は、いわゆるエステートワゴンのボルボ。
楽々積み込めた。その後1枚、2枚の買い物はコルトに無理やり積み込んだ。今回は女房の所望の1枚。女一人を買いには行かせられない、とお付き合い。

あくまで女房が主役で私は助手。助手席まで伸びたコンパネに縮こまっていた。
そうだ!! 新しい御世の生き方は「女性を立てる」。光が見えてきた気が……

2019/03/30(土) 3324 最終回
3月30日(土)。10時7℃。晴れ。降水確率10%、湿度32%。
風速2m/s。予想最高8℃。午後から雨や雪が降りそうです。

NHKの朝ドラ「まんぷく」が最終回を迎えました。予算の関係でしょうか、歩行者天国の湧き出るような群集の臨場感がなかったことが残念でした。新宿のホコテンの雑踏感を知っている身としては寂しかったです。

歩行者天国の開始時点で、これ見よがしにフォーカスされていた三輪車。
多分ダイハツミゼットだったと思うが、時代考証としてそれがピッタリなのかどうか、疑問に思えたのですが…… 私の思い過ごしか…… 

準備したまんぷくヌードルの完売おめでとう。「お湯が足りない!!」と、大写しされたヤカンの存在感。約半世紀前という時代設定で、その時代を彩った様々な物を大袈裟に次々ぶっ込んでくるな、と。少し過剰さが気になったが……

西新宿のホコテンの雑踏を知る身としては、その雑踏の中、知人と出会うなど、砂の中から針を拾うようなものと思っていたら…… 結婚して上京したばかりの姉と旦那のデートにばったり。偶然にビックリしたものです。

この時代設定で、生年が同じ登場人物を探すのも楽しみでした。
そのときの思いに共感したりして…… でも今の若い視聴者にしてみれば遠い過去のことなんだな、と、改めて思わされた次第です。写真は麺つながりで……

2019/03/29(金) 3323 生前葬
3月29日(金)。7時50分4.8℃。1時間雨量0.0mm。風4.6m/s。最低気温は平年を下回り氷点下の所も。予想最高は8℃で、天気の崩れは今日は無い模様。ただ、明日からは雪ダルママークが……

NHKの朝ドラ「まんぷく」。毎日楽しみに欠かさずに見ている。昨日の生前葬には参った。売れ行きが思わしくない“まんぷくヌードル”がどんな展開でブレークスルーするのか…… 大団円までどうドラマを盛り上げるか……

固唾を呑んでいる最中に「生前葬」。ずっこける思いでしたが、母親の鈴さん存在感から1話完結のエピソードもありかな、とは思うものの、少し肩透かし。今日の放送でも爆発的な場面は明日の最終回に先送り、少し消化不良ではある。

これは水曜の社食。さてカップヌードルの自販機。私が学生時代の最寄り駅にもあった。新し物好きの同じアパート友人が「知ってる!? 知ってる!?」

周囲にイートスペースがあればいざ知らず、歩いて食べるというぶっ飛んだアイデアには乗れなかったし、お湯まで出るのは余計なお世話だったかと。その当時はコンビニが無い時代。深夜に買えるだけでも画期的なことだったかと。

貧乏学生で、袋麺が全盛の時代。なかなか勇気のいる買い物だったが…… 無国籍なパッケージデザイン、色とりどりの具材…… 今でも色褪せて無い。
食べる度に昭和や様々な場面を反芻している。いつでも美味しく食べている。

2019/03/28(木) 3322 味噌汁
3月28日(木)。7時50分2.3℃。1時間雨量0.0mm。風5.3m/s。降水確率20/10。曇り後晴れ。予想最高気温6℃。少し肌寒い。

寒気に覆われた秋田だったが、昨日の首都圏は最高の花見日和だったようだ。
上野公園など淡いピンクに無粋なブルーシートが映えて微妙。さぞかし江戸の風情は華やかだったろうな、などとTV画面を眺めて思った。

NHKの女性気象予報士によると、全国で開花が一番早かったのが鹿児島でなく長崎だったのは、寒気(休眠打破)がかかわっているらしく、首都圏もこれから寒気に覆われてサクラの花持ちが良くなり、花見が長く楽しめると話していた。

秋田はこの寒気で膨らみかけたツボミが固くなったんではと思う。休眠打破は完璧だったとは思うが…… 今朝などは薄っすらと雪化粧で……

昨日、春の便り1番が届いた。アザミの深緑、フキノトウの薄緑が鮮やかです。

既に台所で調理目前。これから天ぷら2種、味噌汁の具になるところです。
帰宅時から雪が降り始めていました。「おーっ 寒っ!! 」と家に入った私の目に、この緑が春らしい癒しをくれました。

3月に入ってから寒の戻りが時々あって、山に入る方はどうだったんだろう……
これから本格的な山菜シーズン。他人任せではあるが、口福な季節到来です。

2019/03/27(水) 3321 異動期
3月27日(水)。7時50分5.4℃。1時間雨量0.0mm。風8.0m/s。
降水確率20/50。予想最高8℃は昨日より4.8℃低い。曇り後雪。

不動産屋さんにとって3月は超繁忙期。私ら弱小にとってはそんなでも無い、と高を括っていたら来ること来ること。新規契約であったら嬉しい悲鳴というべきなのだが、退去通知は泣きっ面に蜂……

一つは教育書籍関係の法人。少子化には抗えず、全国規模で拠点の集約を図るとか。規模縮小等の動きは首都圏でもあるようで、少子高齢化の先進地の当県は例外であるはずもなく……

退去についての契約条項について、向こう側の弁護士さんがリーガルチェックをするということもあった。我が社の解釈に間違いはなかったが、様々なローカルルールもあって、全国展開の企業というのは気が抜けないだろうな、と。
そのビルでは、転勤族の異動による退去もあった。

貸家の退去は、これまた実家が祖母の死去で空き家になったのでどうする!? 
という実に今日的なケース。家賃を払いつつ空き家管理するなど無駄の極み。
それほど離れていない距離なので、彼らにはベストなチョイスかと。

駐車場に関しては異動に伴う出入りが多くて…… 皆さん悲喜交々。
異動からストレスフリーになってさまざま思うのである。

2019/03/26(火) 3320 緋扇貝
3月26日(火)。7時50分10.9℃。降水確率10/50。最高13℃。

昨夕は高校同期との飲み会。会場は市民市場近くの○○食堂。古風な名のとおり大衆食堂的な雰囲気だとそれはそれでノスタルジーを感じるし……

40代の若い店主で、店は明るい色調。今流とは言いがたい私達の青春時代に流行ったピーコック革命的なカラフルで明るい色使い。店主の趣味だとすれば、かなり私たちの古き良き時代の感覚に共振してくるというか……

たまたま私達の飲み会の二次会で隣り合っただけの縁で、この会場が決まった。

まず、つかみはOK。手作りマヨネーズとともに、創作料理的な品々の中、関心を集めたのが緋扇貝。実は18日のNHKの「うまいッ!」で「えっ?踊りだすの?カラフルな“ヒオウギ貝”(愛媛・愛南町)」で紹介されたばかり。

産地が限られ、旬だとしてもなかなか口に入らないと思っていた食材なのにまさに奇遇。市場で扱うのは一店舗のみ。みんなも視聴していたらしく「へーっ!!」を連発。一斉に、貝を持ち上げて表面を覗き込む姿がユーモラスでした。

赤、オレンジ、紫、黄色とカラフルな色が特徴。ランプシェードやステンドグラス風な貝殻細工も人気だそうで、確認しようとするのもうなづけるが、ただの焼け色。
踊るほど運動量が豊富で貝柱はこのとおり立派。希な旬を堪能したのでした。

2019/03/25(月) 3319 親権者
3月25日(月)。7時50分1.8℃。1時間雨量0.0mm。風3.3m/s。降水確率50/50。雨のち曇り。最高は昨日より5.8℃高い11℃。

今朝は平年より気温が低めで氷点下も。秋田市はこのとおり雪が薄っすら。

卒入学シーズン。我が社は立地から言っても学生の住まいにかかわることは少ない。唯一の学生さんの入居者が、家財保険の更新にやって来た。

契約時はご本人が18歳で未成年。契約当事者になれずに、関東圏から同伴してきた父親が親権者として契約したのだった。半世紀も昔のことを考えるに、家財保険などはなかったし、学生アパートを契約するのに難しいことはなかった。

国公立大生で、秋田駅近辺に住んで電車で通う、というスタイルに、流石、公共交通機関の発達した関東圏と思ったものだ。我が社に来るのに歩いて来た彼。大昔、最寄り駅から学生アパートへは徒歩20分だったことを考えれば……

今はコンビニに行くのも車、という堕落した自分を考えると、20歳前後の健脚ぶりに頭が下がるというか、自分に引き直すと当たり前過ぎるかと……

アルバイトはネットを使ったアウトソーシング。なんかあんまりスマート過ぎて……
会社に初めて顔を見せたときと同じ位フレッシュに感じたのは、私の尺度が古すぎたのと、彼が若くてまぶし過ぎたからか……

2019/03/24(日) 3318 休養日
3月24日(日)。9時1℃。曇り。降水確率40%。湿度50%。風7m/s。予想最高4℃。雪のち晴れ。外が明るいと思ったら一面の雪景色。

日曜の全国の空模様は西・東日本は春らしく、北は冬の名残りで銀世界……
ネットのウエザーニュースでこんな文章に出くわした。

昨日午前の吹雪には、銀世界に変えるほどエネルギーはなかったが、夜中には知らないうちにのっちりと…… 西高東低の気圧配置は侮れないな、と。
午後には日差しが届くらしいので、回復は西からの順番待ちのようだ。

今日もラウンドのお誘いがあり、お断りしていた。春分の日にラウンドしたので中2日は体力的にキツくなった。今朝の銀世界を予想してのことではなかった。

誘ってくれた方々は、ゴルフ場に参集したかどうか…… 一面の銀世界に驚きキャンセルしたのかどうか…… もしかしたらクローズになったのかも……

で、お断りしたもう一つの理由は雪吊りを解放しようと思っていたから。
雪消えが早かったにしても、3月に何回か雪に見舞われるのは織り込み済み。
で、もう雪の悪さを心配すら必要がない境目を、今日に設定していた。

オンコは雪を被って雪吊り効果を満喫してるし…… 冬の名残りの4℃までしか上がらない寒空だと、作業環境としては最悪。予定が消えた日曜をのんびり……

2019/03/23(土) 3317 後戻り
3月23日(土)。10時3℃。曇り。降水確率90%。湿度61%。最高4℃。

西高東低の気圧配置で寒気が南下…… 時ならぬとは言わないが雪が……
曇り時々雪だそうで、気温の上昇は望めない。明日はもっと寒い予報。

車検中の車が、ついでに夏タイヤになって戻ってきた。お天気キャスターの皆様は、夏タイヤに替えた方は、運転を控えるよう呼びかけている。当然と言えば当然。我が家の場合、1台は冬用タイヤなので、問題は無いが……

でも、別々に使うので、雪降り前に夏タイヤで出掛けたものの、雪で路面が覆われて帰れない、というろくでもない事が起こるかも。無理は禁物ですよ!!

さてゴルフ場はどんなもんでしょう。近郊のゴルフ場は例外なく早くオープンした。
年間利用者数はオープンの日数に比例するのが冷厳な事実。
オープンが早まって、前年比何割か増しの皮算用をしているかと。

こんな雪降りでもカウントはされよう。グリーンが真っ白になっちゃ別だが……

この土日、多分予約で満杯状態ではないかと思う。で、ラウンドを終えたは良いが、雪で帰れないなどということは起こらないとは思うが……

桜前線にブレーキがかかったようです。雪でゴルフ前線の後戻りは無いと思う。

2019/03/22(金) 3316 車検中
3月22日(金)。7時50分4.5℃。曇り。1時間雨量0.0mm。風7.3m/s。強風、乾燥注意報が県内全域。降水確率30/30。予想最高7℃。午後から気温が下がり、来週にかけて雪マークも……

今まで儲けもののような天気に恵まれたときもあって、そうでないときとの全体評価では可もなく不可もなく、というか…… こんなもんだろうと思うのは、肯定的に捉えているということか。でも、雪ダルママークの出現には、いい加減にしろよな。

昨日は曇り、弱雨だったが気温は12℃ほど。薄っすらと日差しがあるときは良かったが、午後になると時折春雨…… ずぶ濡れはなく楽しいラウンドだった。

さて、現在ゴルフ遠征などに使う車が車検中。で代車としてきたのが以前乗っていたサイズと同じでカラーも同じレッド。今思うと大きな車だったんだな、と。

レッドの車で、初めて県外遠征したのは正月明けの仙台。会社の先輩・同僚らと4人。キャディーバッグを4本横に入れてもバッグ類も余裕で収納できた。

ダウンサイジングしてうかつだったのが、キャディーバッグが横に入らないこと。
縦に入れるにも寸足らず。リアシートの一部を倒してそこに頭を入れて1本、その上に重ねてもう1本。つまり2本しか入らない。4人で遠征などとてもとても……

雁首揃えてというのも若さがある内…… 車は小さく、行動するにも最小単位。

3月絵日記の続き


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.