ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2019年3月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新の絵日記ダイジェスト
2019/12/12 3581 技術力
2019/12/11 3580 小走り
2019/12/10 3579 肩凝り
2019/12/09 3578 冬景色
2019/12/08 3577 絵日記

直接移動: 201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2019/03/14(木) 3308 下水枡
3月14日(木)。7時50分3.3℃。1時間降水量0.0mm。風13.2m/s。降水確率80/50。暴風雪警報。最高6℃。雪景色と思いきや……

夜中中、風が吹き荒れていて、時折吹雪にもなったかと。内陸で30cm、沿岸で20cmといった積雪予報もなんのその。ここは沿岸と言っても海岸線から3キロも離れていないのでほぼ海岸。海風に飛ばされて雪が着かないのも当たり前。

暖かかった初旬の日々に比べれば、明らかに寒い。こんな日に解体作業に入った業者さんにはお気の毒でした。そんな業者さんから緊急連絡……

「撤去する予定の下水管を、隣地の住人が使っているようだ」。市下水道局が出している個所図、この土地の元所有者が手書きした図面を持参し現場へ。

図面と照合、隣地のライブで使っている下水枡も確認したのでOKサインを出したのでした。疑問が出たら質問してくれるのがありがたい。
闇雲に工事を進め、取り返しがつかなくなると実際、対処に窮するのだ。

開店準備をしながら必要書類を抜き出して、自販機で温かな缶コーヒーを持っていくのも忘れなかったのは、我ながら上出来。解体屋さんの社長さんと打ち合わせ中に、手を休める作業員の方々の両手の間には温かな缶コーヒー……

この姿ってなかなか良い。ほっこりした気になるのは自画自賛が過ぎるか。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.