ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2019年4月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新の絵日記ダイジェスト
2019/12/12 3581 技術力
2019/12/11 3580 小走り
2019/12/10 3579 肩凝り
2019/12/09 3578 冬景色
2019/12/08 3577 絵日記

直接移動: 201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2019/04/20(土) 3345 粗忽者
4月20日(土)。10時11℃。晴れ。降水悪率10%。湿度59%。風8m/s。予想最高13℃。今日も気温は低め。「日差しはあるもののひんやり」とか。

「10分どん兵衛」をチャレンジです。家の在庫の3択でした。他に「焼きソババゴーン」と「○△×□▽」。躊躇なく選んだのは、もちろん「10分どん兵衛」。

「ん 茹で時間3分」そこらで気がつきゃいいものを!? 対象は茹で時間5分の「どん兵衛 きつねうどん」。私のチャレンジは「どん兵衛 鴨南蛮そば」。
「12時35分に熱湯投入、食べ始めは同45分」と、壁掛け時計を見上げた。

「10分うどん」にはネットでの食レポは「つるつる」「もちもち」。「冷めて、麺もふにゅふにゅでまずくなるのでは!? 」という不安を一掃するだけの好評価が並ぶ。で「10分そば」を食レポ風にどう言えばいいのか……

そばにつるるつ感はあった。ただ歯応え的には老人用の不自然な軟らかさが。そして意外と出汁の塩味が強かった、とか。香ばしい食レポとは程遠いような……

粗忽者といえば粗忽者なのだが、そうとは知らずそばを試したチャレンジャーだったかもしれない。次は本家のうどんで実践しないと。

結局、袋麺でもそうだが茹で時間は好みで違うし…… ラーメン屋では固め、柔かめと注文つける人もいる。2倍の10分は異次元だが、結局は好みか……


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.