ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2019年4月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新の絵日記ダイジェスト
2019/12/12 3581 技術力
2019/12/11 3580 小走り
2019/12/10 3579 肩凝り
2019/12/09 3578 冬景色
2019/12/08 3577 絵日記

直接移動: 201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2019/04/23(火) 3348 客観視
4月23日(火)。7時50分10.6℃。1時間雨量0.0mm。風3.7m/s。降水確率0/0。濃霧、乾燥の各注意報。予想最高気温は23℃。
昨日より7.5℃高く、20℃超えです。

日曜の作業の様子です。枝に絡まった切れたテグスを、丁寧に若芽を傷つけないように解いたりする前段があってのことですが、園芸用の脚立に登るのは、慣れたとはいえ余り気持ち良いとはいえません。

最高、天板から3番目くらいの横棒に足を乗せることもある訳で、その時はラティスフェンスや屋根の端にタゴ(=バランスをとるために手で支える)つかないとどうも不安です。実はそんなにも高くないですが……

若い頃の運度能力にしたって大したことがなかったのは自分が一番意識するところなので、用心に、用心を重ねて、ということになる。

例えば高齢者の運転事故。60代では自分を客観視して運転に不安を感じるのに対し、それ以上に年齢を重ねた高齢者は、逆に自信を持つ、とのアンケート結果もあるとか。この意識変化の闇は深い…… 

無事にてテグスを張り終えた。隣の畑でもカラスの襲撃に備え、ネットを張る骨組みが脚立越しに見える。体力の衰えを感じつつ、用心に用心を重ねる…… 免許返納制度も無いし、慣れと過信しないが肝。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.