ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2019年6月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新の絵日記ダイジェスト
2022/01/26 4357 持ち味
2022/01/25 4356 逆撫で
2022/01/24 4355 避難路
2022/01/23 4354 正反対
2022/01/22 4353 除排雪

直接移動: 20221 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2019/06/07(金) 3393 高齢賃
令和元年6月7日(金)。12時22℃。曇り。降水確率40%。湿度66%。
風2m/s。予想最高23℃。曇り後雨。ドンドン降って良いから……

昨日、珍しいお客様が。女房の母親の出身地の角館の従兄弟夫妻。私らが結婚したてで買ったマンションに、ご一統様を招待した際は、彼らはまだ20代。

当時は、体の中心部にMの窪みを手先で作って「コマネチ!! 」と叫ぶギャグが流行っていて、そのまま「マンション!! 」とバカ騒ぎしていたものだが……

旦那ははや還暦。奥様は3人の男の子をなしお孫さんも。その後遺症か足の静脈瘤を消すため、市内の病院で施術を受けるのだとか。「美脚になったらミニをはくんだ」。30年前にワープ。一瞬、可愛いらしい姿がよみがえったりして。

旦那さんはその打ち合わせへのお付き合い。ついでといっては何だが近くの高齢者賃貸住宅に住む女房の母の見舞いも。言葉は発しなかったが、生まれ在所の空気を感じ取ったか涙を流したとか。血のつながり恐るべし。

手土産は一昨日採ってきたというワラビ。大慌てで処理したらしい。

旦那は鮎釣りの名人。ちょっと小ぶりなクーラーに詰め込んで来たのを見逃さなかった私。こんどは鮎かな!? などと催促したりして。
いずれ、いくつになっても“いとこ会”でバカ騒ぎしましょう。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.