ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2019年7月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新の絵日記ダイジェスト
2020/01/21 3621 焼き台
2020/01/20 3620 大違い
2020/01/19 3619 長押し
2020/01/18 3618 息遣い
2020/01/17 3617 心臓部

直接移動: 20201 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2019/07/21(日) 3437 演説会
令和元年7月21日(日)。10時28℃。曇り。降水確率40%。湿度62%。風5m/s。予想31℃。晴れのち曇り。昨日も炎天下であった。

参院選の最終日の昨日、生“あべちゃん”に会いに行きました。首相、官房長官が同日に同じ県内に出現するのは珍しいとのこと。与野党ががっぷり四つ、横一線ということで一票でも抜きん出ようと懸命の演説会だった。

西日本では大雨、こちらは灼熱地獄。最終盤の選挙熱もヒートアップ気味。

白ワイシャツ、ノーネクタイ、スーツの出で立ち。候補者の汗まみれに比べ、汗をかいているか分らないぐらいなクールな顔立ちに、ミーハーの私は胸アツでした。

周囲を見回すと広場を囲む建物の陰に陣取った“ひやみこぎ=秋田弁で怠け者”ども。首相の登壇と共に日向に出てくるかと思いきや、遠巻きに日陰にいる。長い演説中に振り返ってもそいつらは動かない。心で“ひやみこぎども”と。

“おもてなし”として壇上の首相に近づいて熱狂を共有しなきゃ、と思うのだ。
一方でこれも県民性で“えふりこぎ=見栄っ張り、自慢げで生意気な態度”なのかな、と。足を運んだだけ偉いべ、と。最後は日向で一丸となったと信じたい。

女房は背後のホテルで友人と予定のランチ。“えふりこぎ”ではなく横顔を仰ぎ“おもてなし”を。最後の勝つぞコールは “あべちゃん”を勇気づけたか!!!


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.