ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2019年8月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新の絵日記ダイジェスト
2019/12/11 3580 小走り
2019/12/10 3579 肩凝り
2019/12/09 3578 冬景色
2019/12/08 3577 絵日記
2019/12/07 3576 記録性

直接移動: 201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2019/08/31(土) 3478 総動員
和元年8月31日(土)。11時28℃。晴れ。降水確率10%。湿度67%。風速7m/s。予想最高29℃。晴れ時々雨。

笑点の三遊亭小遊三師匠の自動販売機周辺に落ちている小銭拾いのネタが有名。大きく両手で水をかくようにして小銭がざくざく取れるなら苦労はしない。

罪のない一つの小ネタで笑いも、お決まり。実際にどうかというと…… 
小銭を入れ損ねる、お釣りを取り損ねることは普通起きることで、普通はその人が拾うだろうし、少し厄介なところに紛れ込んだ場合は……

500円、100円玉であれば目を皿のようにして探すだろうし、水をかくように腕を入れ込んで簡単に取れるというシチュエーションはかなり希かと。
「そんなんで拾えるわけねーじゃん。バーカ!! 」と言うのが笑いの壷なのか。

昔はいざ知らず自販機も耐震対策で足元がしっかり、自販機と地面の隙間は限りなく少ない。師匠は隙間産業と言っているらしいが、衰退の方向か……

固定用ボルトの穴。丁度100円玉がすっぽり入る。先日、手元が狂い吸い込まれた。ペンチ、針金、トングなど総動員したが…… 深さもあり100円玉と穴の径の隙間にこじ入れようと四苦八苦している内に100円が視界から消えた。

いずれ100円玉は誰かの手に。私以外にもドジな人間がいると結構な額!?


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.