ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2020年1月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新の絵日記ダイジェスト
2020/09/22 3866 応援券
2020/09/21 3865 身構え
2020/09/20 3864 有料化
2020/09/19 3863 先入観
2020/09/18 3862 逆戻り

直接移動: 20209 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2020/01/16(木) 3616 膨ら雀
令和2年1月16日(木)。9時50分1.4℃。降水量0.0mm/h。風向・東。風速1.1m/s。雪。日照時間26分。積雪深0cm。

今朝の隣の庭。高い枝に絶妙な間隔で並ぶスズメ達。寝室の窓越しの眺め。
私の寝室の屋根越しに雪の晴れ間の陽光を浴びようと胸を張りだしている。

昨朝は今日よりも晴れ渡り、陽光もとても暖か。梢でなくブロック塀の少し上あたりで整列するスズメは、今日よりもふっくらしていてその胸の綿毛!? に首をすくめて顔を埋めたしぐさは愛らしく、スズメ団子のようで愛嬌たっぷり。

羽の中に空気を入れて膨らむらしい。陽光が強く気温も暖かければ暖かいほど膨らみが大きくなるのか。時折雪が降る今朝は、昨朝程のふっくり感はない。

いずれふっくりした姿は、ひとの気持ちをほっこりさせ、幸せな気分にさせてくれる。

人間がフェザーだかダウンだかが入ったコートを着るのと同じことで、スキー場、ゴルフ場などで若い女性がダウンベストやダウンコートで丸まったフォルムを見る度に、可愛くて何かほっこりするのと同じか……

いずれ、しっかりカメラ目線の並んだ膨ら雀を撮りたいと思うが、用心深くて…… 
ガラス戸を用心深く開けても、必ず警戒して飛び立ってしまう。
今回のショットはガラス越しでした。次は何とかして……


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.