ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2020年1月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新の絵日記ダイジェスト
2020/03/28 3688 入門編 
2020/03/27 3687 進行形
2020/03/26 3686 蕗の薹
2020/03/25 3685 得意技
2020/03/24 3684 縁取り

直接移動: 20203 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2020/01/18(土) 3618 息遣い
令和2年1月18日(土)。10時40分1.8℃。降水量0.0mm/h。
風向・南南東。風速1.9m/s。快晴。日照時間60分。積雪深0cm。

快晴の下、久しぶりに霊峰・太平山。スレート壁の工場の左わきの一番の最高峰が太平山。例年だと荒れ気味の空模様でなかなか姿を見せないが……

この時期、こんなに晴れることが稀であって、さらに雪がない。本来、雪で白く覆われ、真っ白に輝くはずの霊峰・太平山は春先か秋のように雪が少なく、青っぽい。とても座りが悪い。この先果たして降るのだろうか、降らないはずはない……

山頂には太平三吉神社の奥宮がある。信仰の山であるのだ。そして昨日はふもとの里宮で恒例の「ぼんでん祭り」が行われた。地元では必ずTVで動画が公開されるが、例年と全く画像に力強さがなかった。

まず、参道に雪がない、気温も低くなかったので男衆の吐く息が白くなることもない。最高の絵は雪が吹き荒れて、男衆の荒々しい息遣いが感じられ、雪上の足元が怪しい中のもみ合いが不規則な動きを誘う……

先陣争いが有名で、荒々しさが喧嘩ぼんでんと呼ばれる迫力はなかった。

ふもとのスキー場は雪不足。まともな営業はいまだにない。除雪業者からは悲鳴が…… 降るのだろうか…… 降らないはずはない…… 実に座りが悪いです。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.