ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2020年10月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新の絵日記ダイジェスト
2024/02/22 5114 笑い顔
2024/02/21 5113 替え時
2024/02/20 5112 先走り
2024/02/19 5111 旅先用
2024/02/18 5110 激辛麺

直接移動: 20242 1 月  202312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2020/10/31(土) 3905 耐寒性
令和2年10月31日(土)。10時50分℃。降水量0.0mm/h。風向・南南東。風速2.1m/s。晴れ。日照時間60分。積雪深0cm。

10月も最終日。明日から11月。雪が降ってもおかしくない季節にいいよ突入です。上記は気象庁のアメダス実況のデータですが、今朝から積雪深のデータ欄には……に変わって測定値の0の数字が……

アメダスも降雪に対して助走(=序奏)に入ったようです。

助走だけが続くことを祈っておりますが…… ゴルフの予定日に雪ダルマがついたと女房が落胆している。昨シーズンは雪が少なくほぼ通年でラウンドできた。今シーズンはどうか、ヤキモキのシーズンインです。

耐寒性のビンカミノールの面目躍如、グランドカバープランツとしての役割も立派に果たしている。実家跡のマンション敷地には5カ所の花壇があり、一番立地が悪いと思われる北西角の花壇でそれも北の隅。

「耐寒性・耐陰性に優れ、寒冷地栽培に適し盛大に増殖する」と物の本にある。他はこれほどでなく、微妙に生育環境が違うのでしょう。

確かに玄関前の花壇の成績が一番悪い。午前中は遮る物がなく太陽光に晒される。日光を受ける分だけ花の量、綺麗さでは一番なのだが…… なかなか全て良しとはいきません。

2020/10/30(金) 3904 前振り
令和2年10月30日(金)。10時10分11.2℃。降水量0.0mm/h。風向・北西。風速5.えm/s。曇り。日照時間0分。

FMの男性キャスターが「今年の季節には助走(=序奏!?)がなかったですね」と言っていた。補足として夏もそうだったし,秋もそう。いつの間にか夏になっていたし、秋になっていた。

半分は同意。否応なしに季節を告げるイベントが溶けてしまって……

夏は本当に気の抜けた夏だった。でも自然は正直です。酷暑もあったし、秋を迎えるにしても一雨ごとや、日に日に冷たくなる風、ゴルフ場の木々の色付き、強雨・強風の時の腰を庇いたくなる冷気……

今朝、炎のようなドウダンツツジのエンジ色に思わずシャッター。
そして男性キャスターの前振りに食らいついたのでした。

先週の、太陽が顔を出してぬくもりを感じたら一転、強雨、強風のシーサイドコース。先々週は、ロングコースで登り切ったグリーンにたどり着くと、出羽丘陵の緩やかな山々が広がる山岳コース…… その度に季節の移ろいを意識する、しないに関わらず様々体感してきた。

「絶景だね」と皆で振り返った、なだらかな遠景の丘陵の色付き…… そして今朝みたいに燃えるようなエンジにはっと驚かされることも……

2020/10/29(木) 3903 一本道
令和2年10月29日(木)。10時30分14.2℃。降水量0.0mm/h。風向・西北西。風速5.1m/s。曇り。日照時間17分。

一本道の先に何がある? などと想像もしないガキの頃。駅から踏み分け道のような砂の上を自分だけグズグズと、海水浴場へと家族で歩いた。突然、夏の海がキラキラと光の海となってまぶしく開けた。

その圧倒的記憶…… お気に入りの一本道が3本ほどリストにある。

1本は住宅街に変貌して海を見渡すのは困難。でも父に連れられてキンタケを取りに行ったガキの頃、砂が吹き寄せられて高くなった突き当りでは海が望めた。季節は秋なので海は鉛色になっていたか……

多分キノコ狩りは失敗。その頃は果樹試験場があり、気を遣ったか、気を利かせたか、職員がナシをご馳走してくれた。写真には口の回りが黒くカールオジサンのような私が。キノコなんて眼中にない様子がありあり…… このキンタケは山ガールからのお裾分け。

キンタケの穴場に一本道のごとく旦那さんが行けるのなら是非ご一緒したいけど。家族にも教えないモノだというし、勝手過ぎるか……

丁寧にぬるま湯洗い、天日干しすると旨さがぐんと増すとか。キノコキノコした形に金色の上品な色合い…… オヤジと探し当てたかった。

2020/10/28(水) 3902 お八つ
令和2年10月28日(水)。10時00分13.0℃。降水量0.0mm/h。風向・南東。風速3.9m/s。晴れ。日照時間60分。

「お八つに食べて」と知人女性がパンを3つ持って来た。家族構成を知っているので同じ2個はそれぞれ、残り1個は半分こ、という意味。
「お八つじゃなく、昼食で」と言うと「足りないでしょう」だったか……

お八つでこんなボリュームは食べないし…… その場にいなかった女房は1も2もなく「明日の昼食ね!!」。足りなければ工夫しよう、と。

1つはメロンパン風で格子の焼跡。2つはキノコ形で愛らしい斑点も。

準備した具材はベーコン、ウインナー、卵焼き、トマトとキュウリのスライス、それにレタス。半分のメロンパンは横に切れ目を入れ具材を挟み…… カスタードクリーム入りだったので時に甘いのは新鮮でした。

キノコに切れ目を入れると、キノコを煮込んだホワイトソースが入っていた。それにを無視して具材を…… いいハーモニーでなかなかイケた。

30数年ほど前、実家を訪れると70代の父母が銘々皿にメロンパン1個の昼食だった。「これで足りんのかよ!!」が内心の驚きだった。
今になって照らし合わせると「同じじゃん!! 」。隣の畑でとれたサツマイモ1/4を足したあたりはまだまだなのか……

2020/10/27(火) 3901 落ち葉
令和2年10月27日(火)。10時40分……℃。降水量……mm/h。風向・南東。風速1.8m/s。晴れ。日照時間60分。

金曜の風速は5.2m/s。土曜は7.0m/s、日曜8.8m/s、月曜2.2。今日は穏やかになって1.8m/s。

吹き荒れた強風で隣のニセアカシアの葉っぱが我が家の玄関前に吹き溜まっている。日曜のラウンドは強風+強雨で最高潮だったか……

昨日、出社時に気が付いていながら掃除しなかったのは「おっ!!」と、ただ驚くばかりで、取り除く心の準備が得来ていませんでした。

今朝、レンジフード交換に来た元気なお姉ちゃんの車がちょうど落ち葉を隠して止めたので、移動してもらったところです。「はあい」元気な声で軽快な動き。ナンバーはスコップで隠す気遣をしています。

家の敷地は元々荒れ地。玄関の反対側の家にかぶさるようにニセアカシアが生い繁っていた。枯葉が降り積もって大変という苦情から、女房の亡くなった父と私とで伐採に来たのがこの土地との関わり始め。

これほどだと♪枯葉よ〜♪などと口ずさんでロマンチックに浸れない。
でも台風一過だと樹形も痛々しく、千切れた枝まで散らかり放題で、もっとすさんだ光景になるのだが…… 秋の深まりの光景ですね。

2020/10/26(月) 3900 秋の空
令和2年10月26日(月)。10時20分12.6℃。降水量0.0mm/h。風向・東南東。風速2.2m/s。曇り。日照時間5分。

昨日の秋田カントリー倶楽部で後半スタート。強風に強い雨。「やめる?」。めったに弱音を吐かない女子も下がった気温には弱気の虫。

「ここまで来たんだから」。理由にならない理由で続行…… 2ホール目では雨雲が流れて、青空から太陽が顔を出し、一瞬で温かい。

続けて良かったと思う瞬間ですが、そうは問屋が卸さない。また強雨に晒されたり…… それでも雨は長続きせず太陽が…… コロコロ変転極まりない天気でした。女心か、男心かは分かりませんが……

オープンコンペに参加した。コロナで3密になる表彰式は無し。順位はハーフで決まる。表彰式のハラハラドキドキが無いのは何ですが……

前週のシルバーティーでの初のラウンドは、昨日に備えた意味も。コンペの対象のハーフラウンドはシルバーティーで回るという姑息な手段を講じたが、距離のアドバンテージがあるにしても3パット連続では……

結局、レギュラーティーで回った後半のスコアが良くなる摩訶不思議。まあ当分はレギュラーティーでいこうかと。払い打ちでなく、打ち込むアイアンショットも甦ってきたし…… 

2020/10/25(日) 3899 秋刀魚
令和2年10月25日(日)。6時30分13.5℃。降水量0.0mm/h。風向・西。風速8.8m/s。曇り。日照時間分。

ほぼ1週間間の19日の社食。月曜は自家製弁当が定例。お酒を飲む土曜、日曜の当てになった料理が再度登場することが多い。

その日は、おかずにインパクトがなく「サンマの蒲焼き」の缶詰を持参したとか。その缶詰を見つけた私は「サンマの蒲焼き丼にでもするのかと思った」と言いつつ、かけごはん好きの私は早速ごはんにかけた次第。

東京時代、大いに助けられた.。モサモサした身をほぐしつつ、とろみを効かせた甘じょっぱいタレの染み込んだごはんと一緒に流し込んだ。

“じょっぱい”は“しょ(=塩)っぱい”の変化形。「塩味が効いた」の秋田弁。その頃ですね、東京では“しょっぱい”を“辛い”の一つの言葉で済ます、貧しい言葉遣いを知って優越感を覚えたのは……

モサモサした食感は生サンマも同じ。好みでない。ただ塩焼きのサンマのワタだけは大好物。遡上する鮭を一撃で捕らえ、その腹を一瞬で食いちぎる野生のヒグマにも似たワイルド感が共感できるというか……

今年は不漁のようで、サンマの塩焼き攻めが無いのが幸いです。高級魚になった。旬だからといって家計を圧迫する必要はありません。

2020/10/24(土) 3898 密着型
令和2年10月24日(土)。10時20分13.8℃。降水量0.0mm/h。風向・西。風速7.0m/s。曇り。日照時間1分。

昨日はビジネスシーンでのウエアの衣替えに絡むクリーニングについて書いた。冬に向かう寒暖の差が激しい時期、別のウエア問題が……

明日はラウンド。予報に目を凝らし天気、気温を確認して何を着る!?
薄着で寒いのは愚の骨頂。暑けりゃ脱げる厚着が正解だが……

ほぼオールシーズン、密着型の白い長袖アンダーウエアの上に半袖ポロを重ねるレイヤールック。20年以上年季が入っている。が、冬の寒さが落ち着く前のこの時期だけは、それだけだと寒くて通用しない……

どうする!? 先日、ゴルフウエアのタンスの整理をした。整理がてらどのぐらい半袖ポロがあるのか…… 右のベッド上は最近凝っている黒。ベッド一面を覆ってしまった。手前にはボーダー柄など……

還暦の頃、ウエアは“赤いちゃんちゃんこ”と自虐を言いつつ真っ赤な半袖ポロ一択。それがいつかはタンスから消え、少しはシックな黒に入れ替わったのだった。ほかに5〜6年腕を通さなかったウエアが……

古希のテーマ色は黒だったか…… ひたひたと迫る後期高齢者という驚愕の範疇。断捨離を試みつつ、新たにタンスを染める色は……

2020/10/23(金) 3897 割引券
令和2年10月23日(金)。10時10分16.4℃。降水量1.0mm/h。風向・南東。風速5.2m/s。雨。日照時間分0。

10月も末。今日は繰り上げ給料日。嬉しくもあり嬉しくもなし……

夏服をクリーニングに出したり、冬服、といっても合服が多いのだが、薄手の物から順々に着始めている。それらは春先にクリーニングに出して、夏は2階のウオークインクローゼットで休んでいた。

夏服を1階のクローゼットからクリーニングに出さないと、冬服のスペースは空かない。そのため夏服と合服の陣取りゲームで騒がしい。

で、半年ぶりに合服とご対面ぇ〜ん。すると点検表。「釦」に印が着き「壊」とある。右袖の4つのうちの一番上のボタンの下の部分が欠けているではないか…… こりゃプロの目だな、と。

責任の所在を明確にするため、洗濯前のチェックでしょう。何物も見落とさない厳しい目に驚いた。仮に洗濯中に欠けたにしても本人も気づかないだろうし…… でも曖昧さが許せない職人魂なのでしょう。

このクリーニング店は1カ月に1枚の割引券。それは1着から上限なしで3割引き。衣替えシーズンの10月はドロボーよろしく片っ端から専用袋に詰め込んで…… 夏服よさらば、冬服こんにちはです。

2020/10/22(木) 3896 大爆笑
令和2年10月22日(木)。10時40分18.1℃。降水量0.0mm/h。風向・東南東。風速4.7m/s。曇り。日照時間0分。

20日、野球に興味がなくNHKBSプレミアムのアナザーストーリーに漂着した。テーマはザ・ドリフターズで、笑いの秘密は音楽にあった。

大ブレークした全員集合や大爆笑は、皆が神経を磨り減らして練り上げ、ち密で計算ずくのコントだったことはかなり知られていたが……

“落ち”の“間”は、ミュージシャンならではのリズム感であり、各パートが役割を担って一つの音楽を奏でるミュージシャンの真骨頂だったと。

金ダライを落とすタイミングにしても…… 「今の笑いは複雑過ぎる」「子供向けだとかえって子供に馬鹿にされる。全て大人向け」。当事者のコメントは如何に真剣に、笑いの王道にこだわったことが知れる。

加藤茶さんを含む3人に当然、志村けんさんが加わるべきがコロナ禍でお亡くなりになって慙愧に堪えない。志村さんと加藤さんの医者と患者のコント、それにホタルバージョン…… 今でも腹が痛くなる程笑える自信がある。出身の東村山駅には顕彰する植樹があるそうな。 

その日の社食。東村山の姉が宅配してくれた当地だけでなく著名なスーパーの「こんがりサンド・パストラミビーフ」。引き寄せる何かが……

10月絵日記の続き


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.