ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2020年12月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新の絵日記ダイジェスト
2024/07/13 5256 最新刊
2024/07/12 5255 隅切り
2024/07/11 5254 持ち駒
2024/07/10 5253 海鮮丼
2024/07/09 5252 浸水域

直接移動: 20247 6 5 4 3 2 1 月  202312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2020/12/19(土) 3954 濡れ雪
令和2年12月19日(土)。11時30分-2.4℃。降水量0.0mm/h。風向・北西。風速8.7m/s。雪。日照時間3分。積雪深17cm。

「気温が下がると積もる雪だな」。透明なビニール傘に雨粒大の濡れ雪を受けながら焼き鳥屋さんに急いだ。金曜の駅前の飲み屋街。

コロナ以前よりは人通りは少ない。それでも人いきれでむんむんの街中華屋さんはいつもの満席の繁盛振り。一方で美味しいのになぜか暇を持て余す街中華屋さん。若いカップル一組がお食事中だった。

このアンバランス。いつも面白いと思いつつ行き過ごしました。

コロナ対策上からも密にならない街中華屋さんに、今度行ってみよう。で焼き鳥屋さんのお通しの生キャベツ。大将から二人の一緒盛りで良いかとジェスチャーで聞かれて了解したが、これはイカンでしょう。

大将のメンツをつぶさないよう小声でオニイチャンに取り皿を頼みましたが…… 目の前には消毒スプレー、ボックス席にはアクリル板、換気にも気を配っていたのに張り切り過ぎか、ちょっと滑ってました。

さてコロナ禍以前は、カウンターが“オヤジギャル”でかなり埋まっていたものですが、一人もいなかった。一時的な現象なんでしょうが…… 男と女のコロナへの向き合い方の違いが出たのでしょうか……


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.