ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2020年2月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新の絵日記ダイジェスト
2023/10/01 4970 日帰り
2023/09/30 4969 小道具
2023/09/29 4968 残り物
2023/09/28 4967 太平川
2023/09/27 4966 丸見え

直接移動: 202310 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2020/02/28(金) 3659 休息地
令和2年2月28日(金)。10時10分1.8℃。降水量0.0mm/h。
風向・北西。風速m3.1/s。曇り。日照時間31分。積雪深0cm。

NHKの7時50分のウエザーニュースの積雪深は2センチ。朝日に輝く純白な新雪に「まっぺ!!」と思うと共に懐かしさを覚えたのはあまりに暖冬だったせいか。

かなり低い高度でクー クーと渡り鳥の鳴き声。その声にキョロキョロ追い、ケータイを向ける私の姿を見ていた、信号で止まっていた女性は何事かと思ったかも。

北帰行の御一行様のこんな低空での出現は珍しいかと。周辺の休息地から飛び立ったとして秋田市中心部の大町上空に来るまでには相当高度を稼いでいると思うから。で、映っているかどうかすら判別困難になるのだ。

電線の左側に数羽が映っている。なぜか小集団。一応かぎ型ではあるのだが、整然とした群舞には見えない。抽象化した日本画のように統一感はない。

かぎ型は前を飛ぶ鳥の乱気流が後ろの仲間を助けるから、とう理由らしいがその羽ばたきは一致しているとは限らないのだな、と。首を伸ばしてスマートな奴もいれば、左右のバランスを崩して立て直しを図っているような恰好悪い奴もいる。

しなやかに見えても、一瞬を切り取るとバラバラな図になるのだな、と。彼らにこの冬はどうだったか。地上では野生動物由来?? のウイルスで大騒ぎです。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.