ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2020年3月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新の絵日記ダイジェスト
2020/03/28 3688 入門編 
2020/03/27 3687 進行形
2020/03/26 3686 蕗の薹
2020/03/25 3685 得意技
2020/03/24 3684 縁取り

直接移動: 20203 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2020/03/22(日) 3682 満振り
令和2年3月22日(日)。6時40分7.4℃。降水量0.5mm/h。
風向・東南東。風速2.9m/s。雨。日照時間0分。積雪深0cm。

昨日の続き。さて我が家の庭。ハマスゲの枯れた葉っぱが一面を覆う。今年は積雪が葉っぱをつぶすこともなく、微妙にヘッドの抜けを悪くしている。少しヘッドが深く入ると抵抗で足元がふらついたりする。

まずアイアン、ウッドの素振り。リビングのサッシのガラス窓は二重ガラスで、中間にサンの無い一枚物。姿見にはちょうど良い。スイングチェックにももってこい。

だったらドライバーのスイングチェックもしようじゃないか…… だんだんメニューがエスカレート。練習マットを持ち出し、ゴムティーを打ち始めた。

だったらゴムティーに書斎用のティッシュボールを乗せて打ったらどうだろう。プラスチックの練習ボールは飛び過ぎで危険だった。ティッシュボールは大丈夫か……

アイアンの経験があるので飛距離はどんなに飛んでも庭を越さないだろう…… ほぼ実践並みの“満振り”を…… パシッといい音と共に低い弾道でまっすぐに。

どんどんエスカレートし、ティッシュボールでの究極のドライバーまで。実のところあくまでも便法に過ぎないが…… ストレス解消、良い息抜きにはなりました。
もちろん球は庭にとどまりました。少しの緑は洋芝の成れの果て!?


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.