ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2022年11月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新の絵日記ダイジェスト
2024/05/30 5212 不寛容
2024/05/29 5211 人間様
2024/05/28 5210 在来種
2024/05/27 5209 松枯れ
2024/05/26 5208 回覧板

直接移動: 20245 4 3 2 1 月  202312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2022/11/20(日) 4655 西新宿
令和4年11月20日(日)。6時20分0.8℃。降水量0.0mm/h。風向・南南西。風速1.1m/s。晴れ。日照時間0分。積雪深0cm。

「トマトは銀杏切りでなくざく切り。中華包丁でブッ叩く!!」。そうするとトマトの果汁が飛び出てスープと混ざって旨味が増す!!」

これが私の女房への注文であった訳ですが…… バカでかく重い中華包丁は勿論無いし、アレンジする側の美意識もあろうし……

それ程注文が多いなら、自分でやってみな!! という話だし。

始めて西新宿でトマトラーメンに遭遇したのは昭和50年代。今でこそ有名店になったが当時は厨房を囲むコの字型のカウンターだけのお店だった。中華屋さんの例外なく恰幅のいい元イタリア料理!?の40代のマスターが中華包丁を振るっていた。

セロリ味のスープ。仕上げにざく切りトマトをぶっ叩いて麺の上に……

洋風でダイナミック。スパゲティーの様なストレート麺を揉んで茹でる頃からお腹が刺激され、仕上げにトマトをバシッ。中華包丁で掬いあげて麺にぶちまけるあたりで食い気は最高潮。チャーシューでなく角煮のゴロッとした豚肉も、中華包丁でバシッ。代わりにベーコンは女房流です。ある土曜のランチです。ダイナミックさは無いがこれも旨い。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.