ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2022年12月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新の絵日記ダイジェスト
2024/04/17 5169 声掛け
2024/04/16 5168 冬越し
2024/04/15 5167 花見客
2024/04/14 5166 個体差
2024/04/13 5165 駄洒落

直接移動: 20244 3 2 1 月  202312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2022/12/24(土) 4689 食べ頃
令和4年12月24日(土)。10時20分1.1℃。降水量0.5mm/h。
風向・東。風速2.3m/s。雪。日照時間0分。積雪深4cm。

ここ数年「今年はどうしようかな」などと、いつもの玄米漬けをするべきかどうか、ちょいとためらうようなことを言っていたが、今年はその気配を見せずに淡々と準備に入ったような気がします。

12月2日の玄米漬けの準備の風景。流石に本数は減りました。

それでも玄米は4回から5回も炊くでしょうか。その炊きあがりをつまみ食いするのも恒例ですが…… 桶に初回の玄米を入れ込んだところです。初雪が遅く、リビングの外は今年初の雪景色でした。

気温の状況にもよりますが、3週間ほどで食べ頃。「丁度クリスマスイブとか、クリスマスに食べられるのかな」などと話しておりましたので、今晩か明日にはお披露目があるかと。

どんな気持ちの変化があったか分かりませんが、ことしは鉈漬けにもチャレンジしました。鉈漬けは二日もすれば食べ頃で、1週間から10日ぐらいが賞味期限。1本だけしか漬けなかったので、もう残り僅か……

鉈漬けと玄米漬けのコラボはあるのか…… イブにふさわしいかは分かりませんが……


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.