ひとこと
はじめまして
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2022年9月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新の絵日記ダイジェスト
2024/07/14 5257 姉御肌
2024/07/13 5256 最新刊
2024/07/12 5255 隅切り
2024/07/11 5254 持ち駒
2024/07/10 5253 海鮮丼

直接移動: 20247 6 5 4 3 2 1 月  202312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 月 

2022/09/03(土) 4577 愛読書
令和4年9月3日(土)。9時40分22.1℃。降水量22.1mm/h。風向・東北東。風速1.5m/s。曇り。日照時間0分。積雪深…cm。

この2冊は愛読書というか、今年になって何回か読み返した本です。吉田伸夫「光の場、電子の海 量子場理論への道」、J.P.マッケボイ文・オスカー・サラーティ「マンガ量子論入門」です。

前者は6月と8月の2回、後者は1,2、6、8月の4回です。

後者は量子力学の確立に関わった巨人達のカリカチュアされた顔のイラストが素敵。人間性まで知れるようで“理解”に役立ったような……

“理解”と書きましたが、実のところ日本語としての理解も甚だ覚束ないのに、量子論に対する理解はまるで皆無だと思われます。巨人の1人が発表した新説を、当時理解で来た人は世界で1ダースもいたでしょうか、と紹介されるぐらい難解な部分もあるのです。

私はただアカデミックな雰囲気に浸って喜んでいる、という程度かも。

後者は2006年の第11刷。図表は白黒。スペクトル等は何が何だか?? 今の時代は便利、ネット検索でカラー素材がいくらでも……

理解度は深まることを期待して顔のイラストやカラー化した図表を糊付けしています。少なくとも見やすいし楽しくなりました。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.